食玩にチョイ足し塗装と小改造が中心のブログ

プラモデル HGUC ジムカスタム

【特徴無く仕上げた!】HGUCジムカスタム量産型

投稿日:2018年10月30日 更新日: この記事は約4分で読めます。


今日の過去作紹介は「HGUCジムカスタム量産型」です。機動戦士ガンダム0083スターダストメモリーに登場した機体です。

HGUCジムカスタム量産型

割りとジオンスキーな自分ですが、ジムの主張のなさも好き。(クリックで拡大)

これは4年ぐらい前にプラモ復帰第1作として作った作品。紙ヤスリの番手を慎重に上げていき、丁寧に表面処理をしたのを覚えています。

HGUCジムカスタム量産型

左斜め前から見た図。(クリックで拡大)

「特徴のないのが特徴」と評される機体。しかしキットはきっちりした造りで好印象でした。改造箇所は左右前腕部分にスジボリを追加。

HGUCジムカスタム量産型

背面図。ヒザ関節はパイプ部分を塗り分けてあります。(クリックで拡大)

あとは頭部アンテナをスプリングと真鍮線に置き換えてあるぐらいです。

HGUCジムカスタム量産型上面図

上から見た図。平面出しをきっちりやっているのがわかってもらえるでしょうか?(クリックで拡大)

全体的にツヤ消しのトップコートを吹いています。こういう地味な機体はやはりツヤ消しが似合うと個人的には思います。

HGUCジムカスタム量産型

今日は疲れてるのでここまで。(クリックで拡大)

割りと最近はジオン系が造りたくなっちゃう気持ちが強いので、ジム系はあまり手を付けていないですが、造りたいものはあるんですよね。ジムⅢとかジェスタとか。

HGUCジムカスタム量産型

今日は月曜日。皆様明日からも頑張っていきましょう。

今日はそんな感じです。

HGUCジムカスタム量産型

2021/12/11写真追加(クリックで拡大)

HGUCジムカスタム量産型

2021/12/11写真追加(クリックで拡大)

HFUC F2ザク デカール貼りと仕上げ

【全塗装】Gフレーム ジム・カスタム(エゥーゴカラー)

【改修+全塗装】HGUCジェガン

HGUCギラ・ドーガ

HGUCギャンを射撃戦仕様に改造(4)完成!

HGオリジン 旧ザクをリアルタイプカラーっぽく筆塗りしてみた

-プラモデル, HGUC ジムカスタム
-

執筆者:

関連記事

HGティエレン地上型

【重武装化】HGティエレン地上型を武装マシマシにしてみた

本日の過去作の写真は「HGOO ティエレン地上型」(機動戦士ガンダム00)に各種装備を追加した「ティエレン重武装型」。もちろん公式設定ではなくて自分オリジナル。 HGティエレンはとても良いキットです。 …

旧キット1/144 ザク強行偵察型

旧キット1/144 ザク強行偵察型のアルミ線接続(1)仮組み

いじり甲斐がありそうなキットを手に入れたので早速仮組み。 今回はZガンダム版の方です(クリックで拡大) 全体的に四角いプロポーション。太股もほぼ直方体です。 ガチムチですね(クリックで拡大) 相変わら …

ガサラキ 1/35 シンデンアーマー

ガサラキ 1/35 シンデンアーマー ディテールアップ

前回の記事から1年弱、色々と寄り道していたので再開するまで随分時間がかかってしまいましたが、急にやりたくなったので進めます。なんとなくエヴァンゲリオン量産型に顔がよく似たこの人です。 やはり90年代の …

1/72 サバロフ AG9 ニコラエフ_プロポーション変更

マックスファクトリー 1/72 サバロフ AG9 ニコラエフ(改修)

キットの素性が良いので、素材の味を楽しむ方向での改修をしようと思います。 赤丸の部分をニッパーなどで切り飛ばしましょう(クリックで拡大) まず、スネの装甲板は左右で足首につながる軸を挟み込むようなパー …

HGUCゲルググキャノン トーマス・クルツ専用機

HGUCゲルググキャノン トーマス・クルツ専用機 完成

HGUCゲルググキャノンをトーマス・クルツ機として仕上げました。主な改造個所はスカートアーマーの大型化、胴体および太股の延長、太股の幅増し、全体的なスジボリ追加などです。

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。