食玩にチョイ足し塗装と小改造が中心のブログ

プラモデル HGUC ジムカスタム

【特徴無く仕上げた!】HGUCジムカスタム量産型

投稿日:2018年10月30日 更新日: この記事は約4分で読めます。


今日の過去作紹介は「HGUCジムカスタム量産型」です。機動戦士ガンダム0083スターダストメモリーに登場した機体です。

HGUCジムカスタム量産型

割りとジオンスキーな自分ですが、ジムの主張のなさも好き。(クリックで拡大)

これは4年ぐらい前にプラモ復帰第1作として作った作品。紙ヤスリの番手を慎重に上げていき、丁寧に表面処理をしたのを覚えています。

HGUCジムカスタム量産型

左斜め前から見た図。(クリックで拡大)

「特徴のないのが特徴」と評される機体。しかしキットはきっちりした造りで好印象でした。改造箇所は左右前腕部分にスジボリを追加。

HGUCジムカスタム量産型

背面図。ヒザ関節はパイプ部分を塗り分けてあります。(クリックで拡大)

あとは頭部アンテナをスプリングと真鍮線に置き換えてあるぐらいです。

HGUCジムカスタム量産型上面図

上から見た図。平面出しをきっちりやっているのがわかってもらえるでしょうか?(クリックで拡大)

全体的にツヤ消しのトップコートを吹いています。こういう地味な機体はやはりツヤ消しが似合うと個人的には思います。

HGUCジムカスタム量産型

今日は疲れてるのでここまで。(クリックで拡大)

割りと最近はジオン系が造りたくなっちゃう気持ちが強いので、ジム系はあまり手を付けていないですが、造りたいものはあるんですよね。ジムⅢとかジェスタとか。

HGUCジムカスタム量産型

今日は月曜日。皆様明日からも頑張っていきましょう。

今日はそんな感じです。

HGUCジムカスタム量産型

2021/12/11写真追加(クリックで拡大)

HGUCジムカスタム量産型

2021/12/11写真追加(クリックで拡大)

HFUC F2ザク デカール貼りと仕上げ

【全塗装】Gフレーム ジム・カスタム(エゥーゴカラー)

【改修+全塗装】HGUCジェガン

HGUCギラ・ドーガ

HGUCギャンを射撃戦仕様に改造(4)完成!

HGオリジン 旧ザクをリアルタイプカラーっぽく筆塗りしてみた

-プラモデル, HGUC ジムカスタム
-

執筆者:

関連記事

1/100ガンステイド

Gフレームを骨組みにしてSPTのガンステイドを!(その3)

F2の基本塗装が終わったところでガンステイドを粛々と進めることに。 Gフレームは優秀な骨組みです(クリックで拡大) スネ部分のアーマーの位置決めと固定は本当に悩んだんだけど、結局目見当で位置合わせをし …

HGUCゲルググ 製作中

HGUCゲルググのプロポ調整

ブロックヘッドの進行状況は後日追加の記事を掲載する予定として、今日はHGUCのゲルググの製作途中の写真を掲載。 色々なブログを参考にしています(クリックで拡大) なかなか「これが正解!」と言えるような …

旧キットプロトタイプドム アルミ線接続

旧キットプロトタイプドムのアルミ線接続

06Rのアルミ線接続が思いのほか、楽しかったので2作目に着手した。 1/144 YMS-09 プロトタイプ・ドムでございます。 ドムキットにハズレ無し(クリックで拡大) このキットも06R同様にMSV …

マックスファクトリー 1/72 ブロックヘッド

マックスファクトリー 1/72 ブロックヘッド(デカール貼り)

先日買ったGフレームの出来の良さに驚いています。可動良し、プロポーション良し、部分塗装も必要十分で食玩としては非常に完成度が高いです。これは部分塗装と整面で更に完成度を上げる工作をしたくなってしまいま …

1/72 マックスファクトリーブロックヘッド

マックスファクトリー ブロックヘッド(基本塗装)

今年最後の完成品、ブロックヘッドですが、基本塗装とスミ入れまでが完了しています。 事前に丁寧に表面処理をしたのが塗装をすると報われますね(クリックで拡大) 腰部分のアーマーに施したリベットとか、足首部 …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。