食玩にチョイ足し塗装と小改造が中心のブログ

食玩・カプセルトイ Gフレーム

【開封レビュー】Gフレーム シャイニングガンダム

投稿日:2022年10月23日 更新日: この記事は約7分で読めます。


「GフレームFA03」からシャイニングガンダムをレビューします。

Gフレーム シャイニングガンダム_箱絵

箱の写真を見た段階で期待感が高まります(クリックで拡大)

Gフレームと言えば付属する武装が豊富で満足度が高いのが特徴なんですが、手持ち武器がサーベルしか無いシャイニングの場合はどうなんでしょう?

箱の中身

フレームセットの内容物はこんな感じです。

【開封レビュー】Gフレーム シャイニングガンダム _フレームセットの中身

こちらの内容は他のMSと同様ですね(クリックで拡大)

【開封レビュー】Gフレーム シャイニングガンダム _フレームセットの中身

こちらはスーパーモードのパーツが中心です(クリックで拡大)

FAになってからフレームは組み立て式になっていて、FA以前より手間がかかるようになって来ていますが、慣れればフレーム自体の組み立ては10分ぐらいで出来ると思います。

フレーム以外のパーツはスーパーモードのパーツと、コアランダー、シャイニングフィンガーソードです。

【開封レビュー】Gフレーム シャイニングガンダム _フレームセットの中身

こちらもごくシンプルな構成です(クリックで拡大)

アーマーセットはこんな感じ。
アレックスではバックパックがアーマーセットに入っていましたが、こちらは武器がない分、バックパックに相当するコアランダーをフレームセットの方に入れたようですね。

組み立て完成画像

【開封レビュー】Gフレーム シャイニングガンダム _1

マッシブです。(クリックで拡大)

【開封レビュー】Gフレーム シャイニングガンダム

ちょっと胴が短めかな(クリックで拡大)

【開封レビュー】Gフレーム シャイニングガンダム

後ろ姿です(クリックで拡大)

【開封レビュー】Gフレーム シャイニングガンダム

オープニングのイメージで(クリックで拡大)

シャイニングガンダムの立体物はHG、MG、旧キット1/144、1/100などもありますが、サイズとしてはHG・1/144相当、プロポーションはかなり先行のモデルと比べるとマッシブで、ネット上のレビューなどを見てもおおむね好評、私もシャイニングガンダムのイメージから考えても合っていると思います。

【開封レビュー】Gフレーム シャイニングガンダム _1

スネ側面の開閉をやり忘れてますね(クリックで拡大)

 

今回の目玉であるスーパーモードへの変形と言うか換装をしてみました。

頭部は付け替え、V字アンテナのみノーマルとスーパーの併用のため取り外してつけておく必要があります。肩は白いパーツをつかんで上に移動して、内部のゴールド部分を露出させます。腕の側面は青いパーツを一旦外し、ゴールドのパーツを付けてから再度接続。スネの側面は外側に展開してゴールドのパーツを露出させる。足の赤いソールの部分は差し替えます。

アクションを取らせてみました。

【開封レビュー】Gフレーム シャイニングガンダム _1

モビルファイターっぽさ(クリックで拡大)

回し蹴りのポーズをとっても、きちんとバランスを取れば自立できます。

【開封レビュー】Gフレーム シャイニングガンダム _1

この辺の安定感がGフレの魅力(クリックで拡大)

レインを拾い上げる感じで。

【開封レビュー】Gフレーム シャイニングガンダム _1

フレームがしっかりしているから踏ん張ったポーズの接地性も良く、安定して自立します(クリックで拡大)

【開封レビュー】Gフレーム シャイニングガンダム _1

うぉるっぇのくぉぬぉてぇぐわぁむわっくわにぃもうえるぅぅぅぅ!(クリックで拡大)

【開封レビュー】Gフレーム シャイニングガンダム _1

砕け!必殺!シャイニングフィンガー!!!!(クリックで拡大)

モビルファイターとGフレームは非常に相性が良いと思います。

関節の自由度の高さとマッシブなGフレ流のプロポーションのアレンジがいい感じです。

強いて言うなら、ちょっと胴体が寸詰まり気味に見えますね。好みの分かれるところだと思います。

部分塗装で仕上げ

走行の内側をアクリジョンのベースグレーで塗り、外装はラッカー筆塗り、最後は墨入れしてトップコートで仕上げてみました。

【開封レビュー】Gフレーム シャイニングガンダム _部分塗装

腰アーマーとスネ全面にゴールドを足してみました(クリックで拡大)

【開封レビュー】Gフレーム シャイニングガンダム _部分塗装

なんかオリジナル(ハチワレで拡大)

【開封レビュー】Gフレーム シャイニングガンダム _部分塗装

アーマー内側を塗ると引き締まるような気がします(クリックで拡大)

【開封レビュー】Gフレーム シャイニングガンダム _部分塗装

情報量が増えていい感じ(クリックで拡大)

本当は腰アーマー部分とか筋彫りが過剰に感じたので少し埋めてディティールの間引きを行おうとしましたが、今回は忙しくて断念しました。シャイニングはもう1体確保しているので、そちらはシンプルめにアレンジしていきたいと思います。

【開封レビュー】Gフレーム シャイニングガンダム _部分塗装

これにて(クリックで拡大)

【開封レビュー】Gフレーム シャイニングガンダム _部分塗装

これにて(クリックで拡大)

そんじゃまた。

【最速レビュー】GフレームFA ガンダムNT-1 アレックス(フレーム組み立て注意点付き)

【部分塗装:パネルラインに沿って塗り分け】Gフレーム イフリート改

【開封レビューと全塗装】GフレームFA ザクⅡ改

【輝き撃ちも出来る!】Gフレーム 陸戦型ガンダムに部分塗装してみた!

【全塗装】Gフレーム ジム・カスタム(エゥーゴカラー)

-食玩・カプセルトイ, Gフレーム

執筆者:

関連記事

装動 オリジナル改造 アナザーオーマジオウ

装動 オリジナル改造 アナザーオーマジオウ

装動のアナザージオウとオーマジオウのミキシングで、加古川飛流が天下を取った世界線の世界の王を作ってみた。 押し出しの強いビジュアル(クリックで拡大) 本体はアナザーオーマジオウで、タスキの部分と肩アー …

装動ライズホッパー

【改修+部分塗装】装動 仮面ライダーゼロワン ライズホッパー

毎年楽しみな装動のバイクの商品化。実は今回は最初に買ったものの塗装に大失敗してしまい、2個目を買ってやっと加工と塗装が完了。 毎度、黄色の発色には苦労してます(クリックで拡大) 黄色部分はもともとはも …

【追加塗装】SO-DO CHRONICLE 仮面ライダーシザース

【追加塗装】SO-DO CHRONICLE 仮面ライダーシザース

追加塗装箇所が少なく、サクッと完成させられそうなシザースを仕上げました。 造形は良好!(クリックで拡大) 龍騎の時は全体色のレッドを下地も含めて2重に塗装したので、かなりプラが脆くなっているのですが、 …

掌動仮面ライダーブレイド

掌動 仮面ライダーブレイド 部分塗装

割と平成前期ではかなり好きな方に入るライダーのブレイドが掌動で発売されたので、軽くレビューしつつ部分塗装。 箱の前面と後面(クリックで拡大) ストロンガーが手に入らなかったので、とりあえずブレイドと拡 …

装動 仮面ライダーシノビ|つってぃーのプラモブログ

装動 仮面ライダーシノビに忍者っぽい鉤爪を付けてみた

ジオウもいよいよクライマックス! 筆者の予想では「黒幕はツクヨミ」でしたがこれは外れそうですね。でもスウォルツ氏もラスボスにしては正体明かすのが早すぎる気もするし、、、なんだかスウォルツ氏ってイマイチ …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。