名も無き量産機を愛するおじさんモデラーのプラモデルや食玩の製作記

食玩・カプセルトイ 装動(仮面ライダー)

装動 オリジナル改造 アナザーオーマジオウ

投稿日:2020年5月28日 更新日: この記事は約3分で読めます。


装動のアナザージオウとオーマジオウのミキシングで、加古川飛流が天下を取った世界線の世界の王を作ってみた。

装動アナザーオーマジオウ1

押し出しの強いビジュアル(クリックで拡大)

本体はアナザーオーマジオウで、タスキの部分と肩アーマー、腰の前垂れの部分はオーマジオウから拝借。腰のマントはゲイツのウィザードアーマーから持ってきました。

装動アナザーオーマジオウ1

今回は調色が大変でした(クリックで拡大)

ゴールド部分は今回は新しいトライアルとして、シルバーサフとガイアのスターブライトブラスを下地にして、上からクリアーオレンジを吹いたもの。単純にゴールドにするとアナザーらしい禍々しさが表現できないと思い、ちょっと渋めのゴールドを狙った。上から半光沢のトップコートを吹いてある。ゴールド+半ツヤで、地味にはなったけど、アナザーライダーっぽい汚さは出たかもしれない。

装動アナザーオーマジオウ3

アナザージオウのランスっぽい武器は王の装備としてもいけそう(クリックで拡大)

左側のモモにはガンダム系のデカールから「2019」の数字を拝借。
これがあるとアナザーライダー感が増幅される気が。

装動アナザーオーマジオウ4

さてウィザードアーマーどうしよう(クリックで拡大)

関節部分の丸穴をパテで塞いだり、肉抜き穴を埋めたりといった基本的な工作は今回もやっています。もう装動は何体も作ってるわけだから目をつぶってても出来ます。

装動アナザーオーマジオウ5

カラーリングは悩んだ結果、オーマジオウをほぼ踏襲することに(クリックで拡大)

じつは加古川飛竜がオーマジオウになる世界線ではゲイツとツクヨミの息子がライダーになっていて、両親の敵であるアナザーオーマジオウに挑むストーリーがワタクシの脳内で紡がれています(笑)

今日はこのへんで。

装動 お手軽な改造で完成度をアップ!やり方を公開!

装動外伝 アナザーフォーゼ 追加塗装

-食玩・カプセルトイ, 装動(仮面ライダー)
-

執筆者:

関連記事

装動外伝アナザーエグゼイド

装動外伝 アナザーエグゼイドを全塗装してディティールアップしてみた

今週末はジオウ最終回! 前回の記事で予想した「ツクヨミ黒幕」が半分ぐらい的中しそうな勢いです。最後の最後にツクヨミが変身するという展開がよくも全く漏洩しなかったものだと思います。スタッフの皆様 本当に …

Gフレーム 陸戦型ガンダム

輝き撃ちも出来る!Gフレーム 陸戦型ガンダムに部分塗装してみた!

令和元年もあと半月ちょっとで終わりかあ。今年はゲルググに時間かけすぎて完成品の少ない年だったなあ。 食玩ガンダムとしては長寿の展開になりつつあるGフレームですが、このシリーズは部分塗装とスミ入れで化け …

ガシャプラ スタンディングタートル

ガシャプラ スタンディングタートルを全塗装&ディティールアップしたら最高すぎた

実は最近はコイツを作っていました。ガシャプラのスタンディングタートル(装甲騎兵ボトムズより)です。 ガチャプラではなくガシャプラ(クリックで拡大) タコ系は1/24も1/35もアクティックもガシャプラ …

SO-DO CHRONICLE仮面ライダークウガアルティメットフォーム 部分塗装

意地でもシールを使わない!SO-DO CHRONICLE仮面ライダークウガアルティメットフォーム 部分塗装

金色のラインが全身に走るこのフォーム、塗装派への挑戦と思い、塗装でやってみました。(手甲の模様以外) 老眼の限界に挑戦(クリックで拡大) 顔面と胸アーマーの前面、肩アーマーの前面と手首・足首のゴールド …

掌動仮面ライダーデルタ

SHODO-O 仮面ライダー3 仮面ライダーデルタ部分塗装

掌動のデルタ。今回も小型フィギュアーツかってぐらいクオリティ高い。 シンプルな白と黒だけの色構成(クリックで拡大) まずは前面の塗装箇所は、こんな感じ。 前面はほとんど塗装されています(クリックで拡大 …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。