名も無き量産機を愛するおじさんモデラーのプラモデルや食玩の製作記

食玩・カプセルトイ 装動(仮面ライダー)

掌動 ワーム(サナギ体) レビュー&部分塗装

投稿日: この記事は約4分で読めます。


バンダイ SHODO-O 仮面ライダー4からワーム(サナギ体)を部分塗装で仕上げました。

掌動 ワーム 塗装前と塗装後

全体的に奥まったところを影をつけるように塗っています(クリックで拡大)

部分塗装と言うか、作業としてはフィルタリングみたいな感じで、くぼんだところや奥まった場所に影を入れるようにラッカーのマホガニーをガイアのモデレイト溶剤で薄めて筆で塗っています。

掌動 ワーム 塗装前と塗装後_2

塗っていくと精密なディティールが浮き彫りになってきて楽しいですね(クリックで拡大)

だいたいいい塩梅になったと思ったところで、更にタミヤのエナメル墨入れ塗料を塗り、あえてちょっと雑に拭き取って変化をつけたところで塗装を終え、上からツヤ消しトップコートを吹いて出来上がりです。作業時間は30分ほど。

掌動 ワーム_1

陰影がつくとぐっと雰囲気が出ますね(クリックで拡大)

こんな感じになりました。
もうちょっとキツめにフィルタリングかけても良かったかも。

掌動 ワーム(サナギ体)_2

右手の長い爪が特徴的(クリックで拡大)

韮沢靖さんのデザインなんですね。
顔面部分が顔を覆って泣いているように見える所とか、本編で主張されない部分まで深い意図が込められたデザインなのだと思います。

掌動 ワーム(サナギ体)_3

暗闇で遭遇したらチビる自信ある(クリックで拡大)

販売店でも瞬殺で1体しか買えなかったのですが、複数並べると絵になるでしょうね。

掌動 ワーム(サナギ体)とカブト

瞬殺されてそう(クリックで拡大)

やっぱり仮面ライダーのフィギュアはキッチリ境目を塗り分けたいけど、怪人の方は境目をボヤかしていい感じに雰囲気を出したいですね。筆塗りが楽しいです。

掌動 ワーム(サナギ体)と地獄弟

てか、弟氏は結局ワームだったんでしたっけ?(クリックで拡大)

今日はここまで!

掌動 仮面ライダーカブト ハイパーフォーム レビュー&部分塗装

SHODO-O 仮面ライダー3 仮面ライダーキックホッパー&パンチホッパー部分塗装

掌動 仮面ライダーカブト レビュー&部分塗装

-食玩・カプセルトイ, 装動(仮面ライダー)
-

執筆者:

関連記事

装動 仮面ライダーセイバー

装動 仮面ライダーセイバー 製作途中写真

年内最後の更新は装動をリキ入れて改造している途中写真を掲載しておきますね。 無改造でもなかなかの見栄えですね(クリックで拡大) 左側が改造中のもので、右側がノーマル状態です。 ノーマル状態の方はシール …

Gフレームジム改造 ジム・ライトアーマー

Gフレームのジムを改造してジム・ライトアーマーに!(4)完成!

塗装、マーキング、トップコートやって完成。 今回は黒い背景で撮影してみました(クリックで拡大) やはり今回も赤の下地として、ガイアのピンクサフを使った。プラへの食いつきもいいし、上に載せた赤の発色もバ …

Gフレーム ジム 開封レビュー

Gフレーム ジム 開封レビュー

コンビニで1体だけ売れ残っていたコイツを捕獲。 ヒロイックな体型のジムといえばMGのVer.1を思い出す(クリックで拡大) なぜかGフレームは連邦系が3体もある我が家。ゲルググがどこに行っても買えない …

ガシャプラ ダンバイン トカマク機

ガシャプラダンバイン トカマク機を塗装&ポーズ変えしてみた

ガシャプラについてはボトムズで出来の良さに衝撃を受けましたが、今回はガシャプラのトカマク専用ダンバイン(聖戦士ダンバインより)に手を入れてみました。 真鍮線で軸を打ってるとガレージキットを造ってる気分 …

装動仮面ライダーゼロワン

装動 仮面ライダーゼロワン 改造中

『アルトじゃ~~~~~ないと!!』 ゼロワンシリーズの装動もジオウの時より更に進化していて改造も捗るってもんです。 特に全体的にボディラインが自然な人型により近づいている感じがします。 黄色部分は元の …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。