名も無き量産機を愛するおじさんモデラーのプラモデルや食玩の製作記

食玩・カプセルトイ 装動(仮面ライダー)

掌動 ライダーマン レビュー&部分塗装

投稿日:2021年1月24日 更新日: この記事は約4分で読めます。


SHODO-X 仮面ライダー11のライダーマンに追加塗装しました。

掌動 ライダーマン 箱絵

エグゼイドと同発というのがなんとも(クリックで拡大)

ノーマルとの一番の違いは、手袋とブーツがノーマル状態ではグレーに塗装されていて残念なので、シルバーに塗ってあるところです。

掌動 ライダーマン_塗装後

今回BEFORE写真を取り忘れました(クリックで拡大)

主な塗装箇所は、上述の手袋とブーツのシルバー、各アタッチメントのグレー部分もシルバーに、ベルトの後ろ部分の赤、ベルトの左右の道具入れっぽい部分のシルバー、ベルトのバックルもグレー部分をシルバーにして、バックルの中央の電球みたいなところをメタリックレッドに塗装、あとは後頭部のグレーと赤のラインです。

掌動 ライダーマン_1

ライダーマンと言えばこのポーズの印象が強いです(クリックで拡大)

手首パーツは豊富で、各アタッチメント以外で、バイク搭乗時のハンドルを握っている状態のもの、握りこぶし、シュッと指を伸ばして手のひらを広げた状態、アタッチメントに手を添えているような状態の左手などです。今回は足を固定するスタンダパーツに挿す穴が全く足りてないです(笑)

掌動 ライダーマン_2

アームの付け替えでワクワクできる昭和生まれ(クリックで拡大)

パワーアームとドリルアームです。
もう最高です。

掌動 ライダーマン_3

ネットアームだけないですね(クリックで拡大)

ロープアームとスイングアームです。
グリーンの部分にディティールが入っているのでそれを活かすためにシルバーでドライブラシをかけて浮き立たせています。

掌動 ライダーマン_4

作戦参謀的なポジションですよね(クリックで拡大)

実は昭和ライダーの中ではワタクシ、ライダーマンが一番好きなんですよね。
腕だけが改造されている改造人間という特異なコンセプトとか、最初はV3と対立するという緊張感の有る関係性とか、演者である山口暁氏の知的な風貌とか、非常に独自性の高い立ち位置のライダーだと思います。

掌動 ライダーマン_5

やはり基本はパワーアームかと(クリックで拡大)

というわけで、掌動ライダーマンのレビューでした。

ブイスリャーと1号2号を入手していないのが悔やまれる。。。

掌動 ライダーマンマシン レビュー&部分塗装

掌動 仮面ライダーアマゾン部分塗装

SHODO-X 掌動駆 7 仮面ライダーX+クルーザー(1/2)

掌動 カブトロー 部分塗装

掌動の作例一覧

-食玩・カプセルトイ, 装動(仮面ライダー)

執筆者:

関連記事

Gフレーム Hi-νガンダム

Gフレーム Hi-νガンダム 開封レビュー

Gフレーム12は奇跡的に発売日と言うか入荷直後に買えてしまったので、早速レビューです。 映像には未登場の機体(クリックで拡大) もともと使われている色の数が少ない機体なので、未塗装の状態で結構完成度が …

セリア ミニチュア フタ付きドラム缶

【またもや!】セリアが完全にオレ達を狙い撃ちに来てる!装動のジオラマにピッタリサイズのドラム缶ミニチュア!

即買いせざるを得なかった100均グッズです。 サイズといい質感といい完全に我々装動ユーザーをロックオンしに来てるとしか思えない(クリックで拡大) このリアル感あふれる塗装。。。 無駄のない造形。。。 …

ガシャプラマーシィドッグ

ガシャプラ マーシィドッグ製作中(2)

前回の旧キットアルミ線接続では結構twitter界隈でリツイートしてもらいモチベーションがアガる今日この頃。勢いに乗ってマーシィも進めます。 マシンガン両手持ち!(クリックで拡大) ATのガシャプラは …

Gフレーム ジム 開封レビュー

Gフレーム ジム 開封レビュー

コンビニで1体だけ売れ残っていたコイツを捕獲。 ヒロイックな体型のジムといえばMGのVer.1を思い出す(クリックで拡大) なぜかGフレームは連邦系が3体もある我が家。ゲルググがどこに行っても買えない …

装動 仮面ライダーブレイズ ファンタスティックライオン

装動 仮面ライダーブレイズ ファンタスティックライオン 改修 完成!

ファンタスティックライオンは箱から出して組み立ててみたら、すごく立体としての魅力があるように感じて、一気に仕上げることが出来ました。 聖闘士の聖衣に近い方向性の造形ですよね(クリックで拡大) 改修箇所 …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。