食玩にチョイ足し塗装と小改造が中心のブログ

プラモデル 1/100 ガンステイド Gフレーム

Gフレームを骨組みにしてSPTのガンステイドを!(その2)

投稿日:2019年10月5日 更新日: この記事は約3分で読めます。


前回勢いでやり始めちゃったガンステイドのGフレーム化ですがそこそこ順調に進んでおりんす。

1/100ガンステイドをGフレーム化

机の上はヤスリカスで汚い(クリックで拡大)

写真だとどっしり構えてるように見えるけど、ほとんどのパーツはまだ固定してなくて、マスキングテープとかで仮止めしてるだけなので、生まれたての子牛のごとく足腰はグラグラで不安定極まりない状態です。ええ、まるでワタクシの将来のように(吐血)

1/100ガンステイドをGフレーム化

フトモモの内側はキットではガッツリ肉穴抜きがあいてたのでパテ埋めしてプラ板でふさいでそれっぽくしました(クリックで拡大)

あとは上腕部分をプラ板ででっち上げれば完成が見えてくる感じ。
Gフレームはスネ部分の長さを5ミリほどぶった切って調整した以外はほとんどプロポーション的な加工せずに合わせることができました。
とは言え、装甲パーツの中にGフレームを収めるにはかなりGフレームを削り込んで細くしてあげなければならないので、超音波カッターさんにご活躍いただきました。睡眠不足で超音波カッター使うと危険ですね。ダメ、絶対。

1/48ブルーナイトベルゼルガ

良くできたキットです(クリックで拡大)

あとはこんなの↑とか、

マイクロウォーズ キュイ

手のひらサイズの可愛さ(クリックで拡大)

↑こんなのを弄ってました。
アクティックギアとかミニプラの1/48のATにマイクロウォーズの付属フィギュアがピッタリのサイズだと聞いて買ってみたんだけどマイクロウォーズもちょっとデカールはってフィルタリングしただけでのこカッコよさだよ。このシリーズもきっと沼だな。Gフレームと装動だけでもかなり溺死気味なのに。。。

Gフレームを骨組みにしてSPTのガンステイドを!(その4 完成)

1/100 機甲猟兵ザウエルを関節全とっかえしてカッコよくしてみたぁぁ!

Gフレームを骨組みにしてSPTのガンステイドを!(その3)

Gフレームを骨組みにしてSPTのガンステイドを!(←ちょっと何言ってるかわからない)

-プラモデル, 1/100 ガンステイド, Gフレーム
-

執筆者:

関連記事

アクティックギア ファッティー

過去の完成品にチッピングしてみた

プラモ歴が長い割になかなか上達しないワタクシですが、特に苦手な分野のひとつとしてウェザリング塗装があります。どうにも自然な感じの汚れにならないんですよね。 しかし、プラモ作りの作業の大半は「習うより慣 …

HGUCベースジャバー

HGUCベースジャバー

実はもう7年ぐらい前に仮組みだけして放置してたやつを全塗装。 ユニコーンに出てたやつですね(クリックで拡大) 形状も非常に優秀で、パーツの精度もきっちり出ていて良キットでした。 モビルスーツのプラモ化 …

月刊ホビージャパン付録 「境界戦機」1/144メイレスケンブ 可動化

【可動化工作】月刊ホビージャパン付録 「境界戦機」1/144メイレスケンブ

このキット、手のひらサイズながら、すごく出来がよく、そしてどう考えても設計段階で可動化しやすいように作ってあると見て、せっかくなので、ポリキャップを仕込んでみました。 良いデザインです(クリックで拡大 …

ランバラル専用旧ザク

MG ランバ・ラル専用 旧ザク

「MG ランバ・ラル専用旧ザク」。 全体的に筋肉質なプロポーションです(クリックで拡大) おそらく軽く10年以上前に作ったもののはずです。この、手足がゴロっと太ましいデザインは、完成直後の印象は、「ち …

バルバトスルプス

HGガンダムバルバトスルプス

「オルガ、次は何をすればいい?」「仮組みしといて」 ワタクシも合わせ目を勝手に消しておいてくれる相棒がほしいです。 今日の過去作画像は機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズより「HGIBO ガンダムバルバ …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。