食玩にチョイ足し塗装と小改造が中心のブログ

プラモデル 1/100 ガンステイド Gフレーム

Gフレームを骨組みにしてSPTのガンステイドを!(その2)

投稿日:2019年10月5日 更新日: この記事は約3分で読めます。


前回勢いでやり始めちゃったガンステイドのGフレーム化ですがそこそこ順調に進んでおりんす。

1/100ガンステイドをGフレーム化

机の上はヤスリカスで汚い(クリックで拡大)

写真だとどっしり構えてるように見えるけど、ほとんどのパーツはまだ固定してなくて、マスキングテープとかで仮止めしてるだけなので、生まれたての子牛のごとく足腰はグラグラで不安定極まりない状態です。ええ、まるでワタクシの将来のように(吐血)

1/100ガンステイドをGフレーム化

フトモモの内側はキットではガッツリ肉穴抜きがあいてたのでパテ埋めしてプラ板でふさいでそれっぽくしました(クリックで拡大)

あとは上腕部分をプラ板ででっち上げれば完成が見えてくる感じ。
Gフレームはスネ部分の長さを5ミリほどぶった切って調整した以外はほとんどプロポーション的な加工せずに合わせることができました。
とは言え、装甲パーツの中にGフレームを収めるにはかなりGフレームを削り込んで細くしてあげなければならないので、超音波カッターさんにご活躍いただきました。睡眠不足で超音波カッター使うと危険ですね。ダメ、絶対。

1/48ブルーナイトベルゼルガ

良くできたキットです(クリックで拡大)

あとはこんなの↑とか、

マイクロウォーズ キュイ

手のひらサイズの可愛さ(クリックで拡大)

↑こんなのを弄ってました。
アクティックギアとかミニプラの1/48のATにマイクロウォーズの付属フィギュアがピッタリのサイズだと聞いて買ってみたんだけどマイクロウォーズもちょっとデカールはってフィルタリングしただけでのこカッコよさだよ。このシリーズもきっと沼だな。Gフレームと装動だけでもかなり溺死気味なのに。。。

Gフレームを骨組みにしてSPTのガンステイドを!(その4 完成)

1/100 機甲猟兵ザウエルを関節全とっかえしてカッコよくしてみたぁぁ!

Gフレームを骨組みにしてSPTのガンステイドを!(その3)

Gフレームを骨組みにしてSPTのガンステイドを!(←ちょっと何言ってるかわからない)

-プラモデル, 1/100 ガンステイド, Gフレーム
-

執筆者:

関連記事

1/100 ガンステイド

Gフレームを骨組みにしてSPTのガンステイドを!(その4 完成)

フレームと外装のすり合わせに悶絶しながらなんとか完成。 通称「グラドスの着せ替え人形」(クリックで拡大) こうしてみると、ザ・大河原メカ感がすごい。 真っ赤なバーニアってなかなか見たことない(クリック …

結婚式スペシャル! ウェディングガンダム(婿ガンダム)

今日はマジモードで作り込んだ作例ではなく、ネタ方向に振ってみたものを掲載。 まあ、幸せだったということです(クリックで拡大) シャイニングガンダム改 結婚式スペシャル「ウェディングガンダム」です。2年 …

スーパーミニプラ トラッド11

スーパーミニプラ トラッド11を全塗装してみた

本日も過去作。スーパーミニプラ トラッド11(戦闘メカザブングル)の画像を掲載。 全身はこんな感じ(クリックで拡大) 写真ではわかりにくいけど、全高は5センチぐらいでしょうか。手のひらサイズです。 上 …

【改修+全塗装】HGUCジェガン

【改修+全塗装】HGUCジェガン

今日の過去作画像はHGUCジェガン(機動戦士ガンダム逆襲のシャアより)。 素性の良い機体、そして素性の良いキット(クリックで拡大) これも特徴がないのが特徴かな(クリックで拡大)   暴徒鎮 …

HGUCグフカスタム

HGUCグフカスタム(5)基本塗装

またしても調色に失敗気味 全体的に濃すぎる(クリックで拡大) F2を作ったときと同様、パネルラインに沿って色に変化をつけようとしたんだけど、薄い色と濃い色の変化をつけすぎてまたもやオモチャっぽい感じに …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。