食玩にチョイ足し塗装と小改造が中心のブログ

食玩・カプセルトイ 装動/掌動

装動 仮面ライダージオウ ライドストライカーに部分塗装してみた

投稿日:2019年1月31日 更新日: この記事は約3分で読めます。


今日は装動のライドストライカー(仮面ライダージオウより)を部分塗装したので写真アップです。

装動ライドストライカーその1

腕時計を大胆にモチーフにしたごっつい造形です(クリックで拡大)

昨年発売された創動のマシンビルダーでは2箱で1台のバイクが完成しましたが、今回は1箱で1台完成します。とはいえ、マシンビルダーは400円(税別)×2箱でしたが、こちらは500円(税別)1箱です。単純に半分の金額というわけではないんですね。

装動ライドストライカーその2

今回もガンダムマーカーとか100均のマーカーが大活躍ッス(クリックで拡大)

主な塗装箇所は、フロントフォークの金色部分、前面の顔面というかヘッドライトの顔部分、全後輪のホイール部分、全後輪の「カメン」の文字部分などなどです。フロントフォークの金色はガイアカラーのスターブライトブラス、ヘッドライトの赤目部分はスターブライトシルバーを下地にクリアレッドを重ねています。その他のほとんどの部分はモールドに沿って100均のアルコールマーカーを使って丁寧に塗り分けました。はみ出したらカッターで削ればいいのであまりストレスもなくサクサクと塗装できますね~。

装動ライドストライカーその3

ジオウを乗せるとこんな感じです。サイズ的にはピッタリかと(クリックで拡大)

ジオウを乗せてみました。マシンビルダーも良いサイズ感だったんですが、ライドストライカーは腕時計のバンド部分というかエンジン周り前側のボリュームが結構あるので、マシンビルダーよりも大きなバイクって感じがします。あとマシンビルダーはわりと存在感の控えめなバイクって感じがしますが、こちらは顔も付いてるし、ゴッツイ腕時計のバンドもついてるしで、主張の強いバイクって感じがしますね。

装動 お手軽な改造で完成度をアップ!やり方を公開!

装動 オリジナル改造 アナザーオーマジオウ

創動 仮面ライダービルド マシンビルダーを部分塗装してみた

掌動 仮面ライダーアギトとマシントルネイダー部分塗装

-食玩・カプセルトイ, 装動/掌動
-

執筆者:

関連記事

Gフレーム ジム改造ジム・ライトアーマー

Gフレームのジムを改造してジム・ライトアーマーに!(2)

ライトアーマーと素ジムの違いってなかなか表現しにくくって色々と試行錯誤中。 一分のパーツをサフって形状出しの確認中です(クリックで拡大) いつもプラモを作るときはディティールを足していく方向の工作が多 …

掌動 仮面ライダーカブト

掌動 仮面ライダーカブト レビュー&部分塗装

「おばあちゃんは言っていた。畳の黄ばみは抹茶湯で雑巾がけが一番だと」 掌動SHODO-X 仮面ライダー10の仮面ライダーカブトを部分塗装してみました。 部分塗装箇所は↓の通り。まず前面。 部分塗装ビフ …

装動 仮面ライダーゲイツをシタデルで筆塗りしてみた

装動 仮面ライダーゲイツをシタデルで筆塗りしてみた

今日は装動のゲイツをアップ。 相変わらず素晴らしいプロポーションです(クリックで拡大) 今回は装動の塗装では初めての試みとして、シタデルカラーでの筆塗りを試してみました。 ジカンザックスも塗装済みです …

装動の魅力

装動を30体以上塗装してきたオレが語る装動シリーズの魅力(前編)

このブログは開設当初から装動推しなのですが、装動を山ほど作った自分だから言える装動の魅力を語ろうと思います。 前後編の前編は「装動の構造の魅力編」です。 目次1 そもそも装動とは?2 魅力その1:可動 …

Gフレーム ゲルググ 全塗装

【全塗装】Gフレーム ゲルググ

HGUCゲルググを作った時に、塗装で迷ってしまいノーマルゲルググにしなかったので、今回はごく普通の量産型ゲルググのカラーリングで塗りました。 2トーンの配色にしてあります(クリックで拡大) とはいえ、 …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。