名も無き量産機を愛するおじさんモデラーのプラモデルや食玩の製作記

食玩・カプセルトイ 装動/掌動

【部分塗装】創動 仮面ライダービルド マシンビルダー

投稿日:2018年12月13日 更新日: この記事は約3分で読めます。


今日は創動のマシンビルダー(仮面ライダービルド)を軽く塗装してみました。

創動マシンビルダーその1

食玩フィギュア用のバイクとしてはかなりのクオリティ(クリックで拡大)

ビルド本体と同様に、1台のバイクを完成させるには2箱を購入する必要がありますが、フィギュアに対してサイズ感も十分、かつディテールも凝っています。エンジン部分とか彫刻も細かくてずっと見てられます。

創動マシンビルダーその2

リアビューです(クリックで拡大)

主な塗装箇所はホイールの銀色部分と、本体の赤×黒のラインです。あとは全体的にスミ入れをしてあります。

創動マシンビルダーその3

完全にまたがることが出来ないのが玉にキズ(クリックで拡大)

搭乗しているラビットタンクスパークリングは塗装をしておらず、付属のシールを貼っただけのものです。シールだけでも全然OKな見栄えだと思います。この角度の写真でわかるように、実はこのセットでは完全な「バイクに跨った状態」には出来ないんですね。モモの内側またはシートのどちらかにくぼんだ部分を作らないと完全な搭乗姿勢は出来ないのです。ここは時間があれば手を入れてみたいですね。

創動マシンビルダーその4

ちゃんと跨っていればもっとカッコいいのにね(クリックで拡大)

今日はそんな感じです。

【部分塗装】仮面ライダービルド&マシンビルダー

【一度完成させた装動をリメイク】仮面ライダービルド ラビットタンクスパークリング【リサイクル制作中】

【ノウハウ】装動 お手軽な改造で完成度をアップ!

装動 オリジナル改造 アナザーオーマジオウ

装動 仮面ライダージオウ ライドストライカーに部分塗装してみた

【部分塗装】掌動 仮面ライダーアギトとマシントルネイダー

-食玩・カプセルトイ, 装動/掌動
-

執筆者:

関連記事

Gフレーム ジム 開封レビュー

Gフレーム ジム 開封レビュー

コンビニで1体だけ売れ残っていたコイツを捕獲。 ヒロイックな体型のジムといえばMGのVer.1を思い出す(クリックで拡大) なぜかGフレームは連邦系が3体もある我が家。ゲルググがどこに行っても買えない …

Gフレーム ガンダム5号機 開封レビュー

Gフレーム ガンダム5号機 開封レビュー

Gフレーム06のガンダム5号機をいまさら開封。 突然スイッチが入るのはいつもの癖です(クリックで拡大) 今回は大振りなガトリングガンが特徴的。 男らしい装備です(クリックで拡大) バックパックから給弾 …

【レビュー+部分塗装】掌動 仮面ライダーネガ電王

【レビュー+部分塗装】掌動 仮面ライダーネガ電王【フリーハンド筆塗り地獄】

SHODO-O 仮面ライダー8から仮面ライダーネガ電王をリペイントしました。 スネ前面の模様が地獄(クリックで拡大) 前面の追加塗装箇所は肩アーマー部分と手の甲とスネ前面の紋様のような模様を筆塗りでフ …

【改修+部分塗装】装動 ヒューマギア

【改修+部分塗装】装動 ヒューマギア

装動 ゼロワン AI 08より、ヒューマギアをちょっと改修して部分塗装しました。 作業時間は4時間ぐらいでした(クリックで拡大) 改修箇所は、フクラハギの肉抜き穴と膝関節の軸穴埋めです イズも外装を剥 …

装動の魅力

装動を30体以上塗装してきたオレが語る装動シリーズの魅力(前編)

このブログは開設当初から装動推しなのですが、装動を山ほど作った自分だから言える装動の魅力を語ろうと思います。 前後編の前編は「装動の構造の魅力編」です。 目次1 そもそも装動とは?2 魅力その1:可動 …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。