食玩にチョイ足し塗装と小改造が中心のブログ

プラモデル 食玩・カプセルトイ スーパーミニプラ トラッド11

スーパーミニプラ トラッド11を全塗装してみた

投稿日:2018年10月13日 更新日: この記事は約3分で読めます。


本日も過去作。スーパーミニプラ トラッド11(戦闘メカザブングル)の画像を掲載。

スーパーミニプラザブングル トラッド11

全身はこんな感じ(クリックで拡大)

写真ではわかりにくいけど、全高は5センチぐらいでしょうか。手のひらサイズです。

スーパーミニプラ トラッド11

上面図 肩部分の前後の張り合わせでできる合わせ目は消してあります(クリックで拡大)

関節はポリキャップなどは使っておらず、プラそのままの関節です。

スーパーミニプラ トラッド11

後ろから見るとこんな感じ ディティールは割とあっさりしている(クリックで拡大)

放映当時に発売されたプラモのザブングルシリーズはアニメの画面の情報量を大きく上回るディティールがモールドされていて、良い意味でのやりすぎ感があって新製品が発売されるたびにワクワクしたものでしたが、今回は当時のものよりはあっさり目のディティールです。でもこれはこれで良いですね。

もっとディティールの密度を上げたいモデラーはここから加工したりコトブキヤとかから出ているアフターパーツを取り付けてみても良さそう。

塗装は空気遠近法を意識しています

塗装は空気遠近法を意識しています。(クリックで拡大)

今回は小スケール(だいたい1/144?)のモデルなので、空気遠近法という考え方を意識した調色をしています。

空気遠近法=遠くのものは空気の影響でやや白っぽく見える ←荒っぽく言うとそういう意味だそうです。トラッド11本来の色にかなり多めに白を混ぜて塗っています。「遠くから見た」感じになってますかね?

側面図

側面図(クリックで拡大)

小スケールのモデルのいいところは、本気になってやれば会社から帰って寝るまでに「組み立て→塗装」までやれちゃうことですね。これも一日で仕上げました。作業時間は3時間ちょっとぐらいですね。

本日はそんな感じです。

スーパーミニプラ トラッド11

2021/12/15写真追加(クリックで拡大)

スーパーミニプラ ギャロップタイプをデザートピンクで塗ってみた

過去の完成品にチッピングしてみた

ガンプラコレクション アッグガイ全塗装 楽しい・・・そして可愛い・・・

-プラモデル, 食玩・カプセルトイ, スーパーミニプラ トラッド11
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

旧キットMS-06R高機動型ザクⅡ

06R大地に立つ! 旧キットMS-06R 高機動型ザクⅡのアルミ線接続(4)完成!

大地に立たせたよ! 昭和感!(クリックで拡大) デカールはキット付属のもののみ。 スカートアーマーと右肩の盾の白いラインはマスキングで。 06Rは後ろ姿の情報量が多いのがいいよね(クリックで拡大) 固 …

Gフレーム ジム 開封レビュー

Gフレーム ジム 開封レビュー

コンビニで1体だけ売れ残っていたコイツを捕獲。 ヒロイックな体型のジムといえばMGのVer.1を思い出す(クリックで拡大) なぜかGフレームは連邦系が3体もある我が家。ゲルググがどこに行っても買えない …

夫婦ガンダム

結婚式スペシャルその2! 夫婦(めおと)ガンダム

昨日掲載したものは「婿ガンダム」。今日は「嫁ガンダム」です。 正面図です(クリックで拡大) 元の素材は何ガンダムだったか忘れてしまいましたがビルドファイターズの何かなはずです(笑) 側面図です(クリッ …

装動仮面ライダーバルカン

装動 仮面ライダーバルカン 改造中

装動ゼロワンシリーズはジオウに比べてもかなり色々なところが改良されていて改造も捗る。ゼロワンも同時進行でやってるけどバルカンが先に仕上がりそうなので途中段階の写真をアップ。 なんだろう。。体操選手感。 …

Gフレーム ブルーディスティニー1号機

Gフレーム ブルーディスティニー1号機 開封レビュー

今までのGフレームの中でも傑作と言っていい出来。 ラプラスの箱(クリックで拡大) 内容物はこんな感じ。 シンプルな構成です。小さな部品が3つ有るのでなくさないように注意(クリックで拡大) 本体以外の付 …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。