食玩にチョイ足し塗装と小改造が中心のブログ

プラモデル アクティックギア ベルゼルガ

アクティックギア ベルゼルガをリペイントしてみた

投稿日:2018年11月18日 更新日: この記事は約3分で読めます。


「クエントにはない言葉だが、お前は可愛くなった」

昔のトイのリペイントを掲載します。アクティックギアのベルゼルガ。

アクティックギア ベルゼルガその1

放送当時は一番好きな機体でした(クリックで拡大)

アクティックギアはどのアイテムも基本的にプロポーションは良いと思いますが、ベルゼルガはその中でもかなり良好な方と思っています。スコタコは二の腕とモモが細かったりして、若干難ありですが、ベルゼルガはそのへんも良好ですし修正は行いませんでした。

アクティックギア ベルゼルガその2

パイルバンカーは最後の武器だ(クリックで拡大)

行った加工は、全身の合わせ目消しと平面出し、モールドの彫り込みぐらいです。あとは全塗装してあります。ベルゼルガはあまり曲面がなくて直方体の塊の組み合わせといった感じなので、平面出しが楽でした。

アクティックギア ベルゼルガその3

時間があれば1/35のベル公も造ってやりたい(クリックで拡大)

後は全身にドライブラシをかけてあります。ちょっとやりすぎたかも。でもボトムズの立体物って何かしらのウェザリングがしてないと完成しないっていう感じがしています。

アクティックギア ベルゼルガその4

シャッコちゃんじゃないの!(クリックで拡大)

コックピット内のル・シャッコも丁寧に塗りました。ここを塗装すると満足度がめちゃくちゃ上がりますよね。AT立体物の醍醐味はコックピット内の再現と膠着ポーズだと思います。

アクティックギア ベルゼルガその5

早速昨日買ったエフェクトでクメンの戦場を再現(クリックで拡大)

アクティックの在庫はまだまだあるので、時間があればまたリペイントしたいですね。次はビートルかタートルあたり。

アクティックギア ベルゼルガ リペイント

2022/3/18写真追加(クリックで拡大)

アクティックギア スコープドッグ ターボカスタム

アクティックギア ファッティー

アクティックギア スコープドッグ バーコフ分隊仕様に小改修

【ディティールアップ】ユニオンモデル 1/60 ツヴァーク (武器自作)

-プラモデル, アクティックギア ベルゼルガ
-,

執筆者:

関連記事

HGUCグフカスタム

HGUCグフカスタム(3)更にディティールアップ

エバーグリーンのスジ入りプラバンは本当に使い勝手が良い。 今回はかなり手を入れてます(クリックで拡大) 今回は奥まった部分のオシャレ感をアップする工作に注力した。 ここを塞ぐとおもちゃっぽさがかなり減 …

マックスファクトリー 1/72 サバロフ AG9 ニコラエフ

マックスファクトリー 1/72 サバロフ AG9 ニコラエフ(改修 その3 サフチェック)

表面処理の具合を見るためにサフって見ました。 キャノピーだけ塗ってあります(クリックで拡大) キットのままでもニコラエフの形状はすごく丁寧に再現されてると思うのですが、どうにもスマートすぎるというか、 …

HGUCザクⅡF2

HGUCザクⅡF2にサフ吹いた

他にも作りたいものが山ほどあるのでコイツの進行を速めた。 相変わらずスジボリは上手くならない(クリックで拡大) いろいろ先人達のブログをチェックさせてもらい、パクりまくって全身にディティールを追加。プ …

旧キットプロトタイプドム アルミ線接続

旧キットプロトタイプドムのアルミ線接続

06Rのアルミ線接続が思いのほか、楽しかったので2作目に着手した。 1/144 YMS-09 プロトタイプ・ドムでございます。 ドムキットにハズレ無し(クリックで拡大) このキットも06R同様にMSV …

メルジーネ

1/35 メルジーネ(マシーネンクリーガー)

今日の過去作画像は「1/35 メルジーネ」(マシーネンクリーガー)です。 このカラーリングから何かを感じ取ってください(クリックで拡大) 実はこのメルジーネ、スコープドッグを模したカラーリングにしてあ …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。