名も無き量産機を愛するおじさんモデラーのプラモデルや食玩の製作記

プラモデル

老眼のくせにユニオンモデル 1/60 ツヴァークのディティールアップしちゃった件

投稿日:2018年10月28日 更新日: この記事は約3分で読めます。


今日の過去作画像はユニオンモデルから出ていた1/60ツヴァーク(装甲騎兵ボトムズ)。

1/60 ツヴァーク

今日もボトムズのプラモ。(クリックで拡大)

ほとんどノーマル状態のように見えるかもしれませんが、色々と手を加えています。

・右手に持っている銃(ソリッドシューター?)は元のキットに付属していないので造り起こし。

・股関節はボールジョイント化。仁丹ぐらいの大きさのボールを足の付け根に仕込んであります。

ツヴァーク製作中

ツヴァーク製作中 大きさの比較のために目薬の入れ物を置いてみました(クリックで拡大)

・左右の肘関節を追加。ノーマル状態では肘が曲がりません。

ツヴァーク製作中(2)

ツヴァーク製作中(2)(クリックで拡大)

・左腕のガン部分はプラパイプに置き換えて精密化。キットの状態だとモールドがダルいです。

・サンドトリッパー(脚に履いている下駄のような装備)は後部排気口部分を作り起こし。ノーマル状態ではこれがモールドされていません。

1/60 ツヴァーク

後ろから見たところ。この排気口がキットノーマルだと全くモールドされていなかった。(クリックで拡大)

それと、古いキット故このサイズでもヒケがあるので全体に面出しを行っています。

1/60ツヴァーク側面図

左から見た図。肘関節を仕込むのが大変だった。(クリックで拡大)

1/60ツヴァーク側面図その2

しかし、キットの形状は十分にツヴァークの特徴を捉えています。(クリックで拡大)

左右から見た図。サンドトリッパーの下からチラッとキャタピラが覗いています。じつはツヴァークは横から見たほうが個人的には好き。

1/60ツヴァーク比較写真

ガイアカラーの瓶と比較。いかに小さいキットかこれでわかるのでは?(クリックで拡大)

1/60ツヴァーク比較写真その2

おなじくガイアの瓶と並べた写真。(クリックで拡大)

大きさがよく分かるようにガイアカラーの瓶と並べてみました。いかに老眼を酷使する作業を乗り越えてこのキットに取り組んだかがわかってもらえるでしょうか(汗)

1/60ツヴァーク 上面図

今日はこれにて。(クリックで拡大)

時間が許せばツヴァークは複数体造りたいですね。まあそんな時間はありませんが。。。

今日はそんな感じです。皆様楽しい模型ライフを!それでは!

ブログランキングに参加していますので良かったら応援お願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへ
にほんブログ村

-プラモデル
-,

執筆者:

関連記事

結婚式スペシャル! ウェディングガンダム(婿ガンダム)

今日はマジモードで作り込んだ作例ではなく、ネタ方向に振ってみたものを掲載。 まあ、幸せだったということです(クリックで拡大) シャイニングガンダム改 結婚式スペシャル「ウェディングガンダム」です。2年 …

アクティックギア ターボカスタム

アクティックギア スコープドッグ ターボカスタム

『グレゴルー、幕を張って散るぞ!』『おう!』 どうもこんばんは。むせてむせてむせ返る今日このごろ、過去作の画像を載せます。 コイツの肩は赤く塗らねえのか?(クリックで拡大) アクティックギア スコープ …

旧キットMS-06R 高機動型ザクⅡ

案ずるより産むが易し! 旧キット06Rザクのアルミ線接続にチャレンジ!

youtubeで見た旧キットの関節をアルミ線接続にしてプロポーションを改修する手法を前から試したかったので、3連休の初日にちょっとだけ着手した。 超音波カッター無しではこの作業はできません(クリックで …

アクティックギア ファッティー

過去の完成品にチッピングしてみた

だんだん暖かくなってきたのは良いんですが、花粉症がヤバいです。 プラモ歴が長い割になかなか上達しないワタクシですが、特に苦手な分野のひとつとしてウェザリング塗装があります。どうにも自然な感じの汚れにな …

HGUCザクⅡF2

HGUCザクⅡF2にスジボリしまくって老眼が大変(←ちょっと何言ってるのかわからない)

ガンステイドがある箇所で行き詰ってるので以前から放置していた作りかけのF2のスジボリを再開。 目付きが悪くなるようにしています。ちなみにワタクシは目が悪いです(クリックで拡大) 「そういえば量産機好き …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。