食玩にチョイ足し塗装と小改造が中心のブログ

食玩・カプセルトイ ガシャプラ ダンバイン

ガシャプラダンバイン トカマク機を塗装&ポーズ変えしてみた

投稿日:2019年3月23日 更新日: この記事は約4分で読めます。


ガシャプラについてはボトムズで出来の良さに衝撃を受けましたが、今回はガシャプラのトカマク専用ダンバイン(聖戦士ダンバインより)に手を入れてみました。

ガシャプラトカマクダンバインその1

真鍮線で軸を打ってるとガレージキットを造ってる気分になりますね

ノーマルの状態では方と足の付け根の関節しか動かないので、事実上「キヲツケ」のポーズしかできません。「ダンバイン翔ぶ」のイメージで、飛翔している感じのポーズにしたかったので、左脚のヒザを大きく曲げ、左腕は脇を締め気味にヒジを大きく曲げて、右腕はサーベルで切りかかる寸前の「溜め」をしているイメージで角度を付けました。

曲げたヒザはエポキシパテで、膝頭の装甲の部分と、装甲からチラ見えする生体パーツ(繊維状のものがやたらウネウネと密集している)などをヘラで整形してみました。

トカマクダンバインその2

どうでしょう?切りかかってくるイメージに見えますかね?

で、全塗装するとこんな感じです。スミイレすると立体感が出てきますね。毎回、調色には苦労するんですが、今回は機体色のグリーンを4回も作りなおしました。センスねえなあオレ。

トカマクダンバインその3

実はツノは一回間違って曲げちゃって、手で元の位置に修正してます

あと、オーラコンバーターと羽の部分はこの角度にするために真鍮線で固定しています。左足と左腕の急角度の曲げ部分も真鍮線で補強してその上からパテを盛っています。

トカマクダンバインその4

もちろんオール筆塗りです

しかし、これどうやって飾ろう。。。ノープランで勢いで造っちゃったから後のこと考えてないわ。。。

今日はそんな感じです。やっぱりミニサイズのプラモは遠慮なく思い切って改造できるから良いね!このダンバインの量産の暁には連邦などあっという間に叩いて見せるわ!(←言いたかっただけ)

それと、ゲルググキャノンは二の腕に黄色と赤のラインを貼っておきました。あとはジオンマークと階級を示すマークのデカールとコーションマークぐらいで完成の予定です。あとちょっと。

HGUCゲルググキャノン トーマス・クルツ専用機

曲面追従シートで自分の求める色を在庫してくれているお店はなかなかないんです

それでは皆様、たのしい聖戦士ライフを!

スーパーミニプラ トラッド11を全塗装してみた

ガシャプラ マーシィドッグ製作(4)完成!

ガシャプラ スタンディングタートルを全塗装&ディテールアップしたら最高すぎた

ガシャプラのスコープドッグにユニオンモデルのレッドショルダーカスタムのパーツを移植してみた!

-食玩・カプセルトイ, ガシャプラ ダンバイン
-

執筆者:

関連記事

ガシャプラ マーシィドッグ

ガシャプラ マーシィドッグ製作中(3)サフチェック

足のポージングもアルミ線でガッシリと大地に立っているイメージでやってみた。 このノウハウがあればガシャプラボトムズは10年戦える(クリックで拡大) 前回やったタートルもこのぐらい大胆にポーズを変えたか …

【開封レビュー】Gフレーム リック・ディアス

【開封レビュー】Gフレーム リック・ディアス

GフレームFA02弾のリックディアスを軽くレビューします。 パッケージとセット内容 ボックスアートです(クリックで拡大) フレームセットの内容はこんな感じです。 共通のフレームパーツは省略(クリックで …

装動 仮面ライダーゲイツをシタデルで筆塗りしてみた

装動 仮面ライダーゲイツをシタデルで筆塗りしてみた

今日は装動のゲイツをアップ。 相変わらず素晴らしいプロポーションです(クリックで拡大) 今回は装動の塗装では初めての試みとして、シタデルカラーでの筆塗りを試してみました。 ジカンザックスも塗装済みです …

Gフレーム ランバ・ラル専用ドム

Gフレーム ドムを塗装してランバ・ラル専用ドムに!

Gフレームのドムが非常に良い出来なので、特に改造をせずに、カラーリングで遊んでみました。 「グフとは違うのだよ!グフとは!」(クリックで拡大) もし、マ・クベおじさまが意地悪しないでラル大尉にドムを渡 …

EXCEED MODEL ZAKU HEAD

500円ガチャのザクヘッドをディティールアップして全塗装してみた

久々の更新ですが、EXCEED MODEL ZAKU HEAD(ザクヘッド)です。 500円で目いっぱい楽しませてもらいました(クリックで拡大) いや~~~久々に塗装を楽しんじゃいましたよ。今回は「い …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。