食玩にチョイ足し塗装と小改造が中心のブログ

食玩・カプセルトイ ガシャプラ スタンディングタートル

ガシャプラ スタンディングタートルを全塗装&ディテールアップしたら最高すぎた

投稿日:2019年4月26日 更新日: この記事は約5分で読めます。


実は最近はコイツを作っていました。ガシャプラのスタンディングタートル(装甲騎兵ボトムズより)です。

ガシャプラ スタンディングタートル

ガチャプラではなくガシャプラ(クリックで拡大)

タコ系は1/24も1/35もアクティックもガシャプラも作っていたのですが実はスタンディングタートルとかトータスなどのカメ系はほとんど手を付けていなかったので、立体物をこさえたのは実は初めてかもしれません。

ガシャプラ スタンディングタートルその2

ヒザと右ヒジは一度切り離して角度をつけてから再接着しています(クリックで拡大)

改造箇所は、

◆肩アーマーのフックを真鍮線で新造。

◆胸部マシンガンを100均で買った手芸用品の金属パイプに置き換え。

◆前後左右の腰アーマーと頭部カメラカバー部分にリベット追加。

◆両足ヒザは一度切り飛ばして角度をつけてエポキシパテで関節部分を成型して再接着。武器を持っている右腕も同様に角度をつけて再接着。

◆頭部カメラアイはミラーシールを貼った上からクリアレジンを塗ってレンズっぽくしています。

といった感じです。

塗装は、二の腕とフトモモの部分はガイアカラーのミディアムブルーに白を足してあります。その他の緑色はガイアのボトムズカラーAT-03「ライトグリーン」に同じく白を多めに入れてかなり薄い緑を作りました。ガシャプラのような小スケールのモデルでは極力塗装を白っぽくするとスケール感が出て良いみたい。空気遠近法というんですかね、遠くのものは空気の層によって白っぽく見えるってやつです。

ガシャプラ スタンディングタートルその3

レッドショルダーカスタムと一緒に撮影(クリックで拡大)

以前に作ったレッドショルダーカスタムと並べてみました。やっぱりH級のタートルの方がボリューム感がありますね。同じガシャプラのシリーズなので、表面のディティールは多すぎず、少なすぎずの適度な密度感です。

ガシャプラ スタンディングタートルその4

ペットボトルと比較してみました。ちなみにこのペットボトルは320mlサイズです(クリックで拡大)

大きさ比較のためにペットボトルと並べて撮影してみました。ガシャプラの程よい小ささが良くわかりますね。

カメと小さな仲間たち

カメと小さな仲間たち

ウチの小さなATとかウォーカーマシン達と一緒に並べてみました。1/60のATがこれで3体になりました。仕上げの方向性がそれぞれ全然違うので並べてみても統一感がまるでない感じ(汗)ガシャプラとユニオンモデルのボトムズシリーズはスケールが同じなのでパーツを移植したりして色々と楽しめそうです。

ガシャプラ スタンディングタートル後ろ姿

次に作るときはポーズをもっと工夫したいです(クリックで拡大)

今日はこんな感じです。ガシャプラボトムズはまだまだストックがたくさんあるので、近いうちにまた作りたいと思ってます。今度は3体ぐらいを同時に作って小隊編成にでもしてみようかと。

そんなわけでガシャプラのスタンディングタートルの改造・塗装でした。皆様楽しいガシャプラライフを!それでは!

ガシャプラ スタンディングタートル

2021/12/15写真追加(クリックで拡大)

ガシャプラ スタンディングタートル

2021/12/15写真追加(クリックで拡大)

ガシャプラ スタンディングタートル

2021/12/15写真追加(クリックで拡大)

■関連記事■

ガシャプラのスコープドッグにユニオンモデルのレッドショルダーカスタムのパーツを移植してみた!

ガシャプラ マーシィドッグ製作(4)完成!

老眼のくせにユニオンモデル 1/60 ツヴァークのディティールアップしちゃった件

-食玩・カプセルトイ, ガシャプラ スタンディングタートル
-,

執筆者:

関連記事

装動 仮面ライダーエスパーダ ゴールデンアランジーナ

装動 仮面ライダーエスパーダ ゴールデンアランジーナ 改修 完成!

装動 仮面ライダーセイバー Book3より仮面ライダーエスパーダ ゴールデンアランジーナを塗装して仕上げました。 黄金聖闘士の方です(クリックで拡大) 今回は3種類のゴールドを使うというのが一番のテー …

部分塗装 掌動 ナイトローグ

【部分塗装】SHODO-O ナイトローグ

SHODO-O 仮面ライダー6からナイトローグを部分塗装で仕上げました。 非常に闇のイメージが強いですね(クリックで拡大) 前面の追加塗装箇所です。 地味に細かい所が多かったです(クリックで拡大) 全 …

【開封レビュー】Gフレーム リック・ディアス

【開封レビュー】Gフレーム リック・ディアス

GフレームFA02弾のリックディアスを軽くレビューします。 目次1 パッケージとセット内容2 プロポーション3 可動4 アクションポーズ パッケージとセット内容 ボックスアートです(クリックで拡大) …

掌動 ワーム

掌動 仮面ライダーカブト ワーム(サナギ体) レビュー&部分塗装

バンダイ SHODO-O 仮面ライダー4からワーム(サナギ体)を部分塗装で仕上げました。 全体的に奥まったところを影をつけるように塗っています(クリックで拡大) 部分塗装と言うか、作業としてはフィルタ …

Gフレーム ガンダム(ロールアウトカラー)

【開封レビュー】Gフレーム ガンダム(ロールアウトカラー)

Gフレーム12よりガンダム(ロールアウトカラー)の開封レビューです。 箱絵です(クリックで拡大) 形状はごくノーマルなRX-78で、カラーリングが白ベースに各所に赤とシルバーを配した独特のものになって …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。