名も無き量産機を愛するおじさんモデラーのプラモデルや食玩の製作記

プラモデル ガレージキット マーラー

ガレージキット マーラー

投稿日:2018年10月24日 更新日: この記事は約3分で読めます。


今回はガレージキットの作例「マーラー」です。

ガレージキット マーラー

ガレージキット マーラー(クリックで拡大)

かなり昔に手に入れたものなので、入手したイベントがキャラホビなのかC3なのかすでに失念してしまいました。価格は1万円前後だったと思います。

ガレージキット マーラー

背面図。(クリックで拡大)

マーラーは元々はマラサイを小林誠さんがアレンジしたもの。アレンジと言うよりはもうリデザインという感じですね。

ガレージキット マーラー

左手の武器はスマートガン?真鍮線で固定してあります。(クリックで拡大)

実は長年プラモ作りをしているけどガレージキット造りは今作が初めて。離型剤を中性洗剤で洗い落として、それぞれのパーツの接合部分には真鍮線で軸打ちして、瞬間接着剤で固定してある。

ガレージキット マーラー

左肩のシールドには白ラインを入れてみた。(クリックで拡大)

塗装は下地には白と黒をマダラになるようにエアブラシで吹いて、その上から赤を吹き付けてある。なるべく色が均一に見えないように気を使ってます。なるべくムラなく均一に塗る普通のガンプラ作りとは逆ベクトルの注力ポイント。だけどそれが楽しいんだな。肩アーマーには白いラインを入れてあります。定番の小林誠メカに見えるようにネットで先人たちの作品を色々研究しました(汗)

ガレージキット マーラー

上から見た図。頭部後方が長く伸びているのが素敵ですね。(クリックで拡大)

いつか、こういう造形物を自分の力でイチから作り上げたいなと。そんな野望も持っています。

先日掲載したHGUCマラサイの完成写真は後日掲載予定です。

今日はそんな感じです。

HGUCマラサイ近藤版 マーキングと仕上げ

HGティエレン地上型に武装マシマシにしてみた

HGUCゲルググキャノン トーマス・クルツ専用機 完成

-プラモデル, ガレージキット マーラー
-

執筆者:

関連記事

アクティックギア スコープドッグ

アクティックギア スコープドッグ バーコフ分隊仕様に小改修

アクティックギアのバーコフ分隊仕様のスコープドッグ(装甲騎兵ボトムズより)を色々と改修したものです。 ショートバレルが好きなんです(クリックで拡大) ペールゼン・ファイルズのDVDのオマケとして付いて …

マラサイ サムネイル用

HGUCマラサイ 近藤版 基本塗装まで完了

最初の投稿で塗装前の写真を公開した近藤和久版マラサイが、基本塗装まで終わったのでその写真を載せようかと。 グレーでまず下地塗り。(クリックで拡大) 全体をダークグレーで下地を作って、マシーネンクリーガ …

HGUCギャンリバイブ改造砲撃戦仕様

HGUCギャンを射撃戦仕様に改造(4)完成!

「観測員、敵艦ブリッジの座標をくれっ!」 「少佐!ダメです!粒子濃度が強すぎて大まかな方向しか。。。」 「了解した。護衛機、お前たちは下がれ。敵艦に接近、単機で突入後、離脱する。」 「少佐、ご武運を! …

ブロックヘッド

マックスファクトリー ブロックヘッド 製作途中写真

今日は製作途中写真を掲載。 太ましい。(クリックで拡大) このキット、現在市場販売されているブロックヘッドの造形物の中でも最高の出来じゃないかと思う。(ガレージキットは除いて。) ワタクシごときの腕で …

1/100ガンステイドをGフレームでカッコよく

Gフレームを骨組みにしてSPTのガンステイドを!(その2)

前回勢いでやり始めちゃったガンステイドのGフレーム化ですがそこそこ順調に進んでおりんす。 机の上はヤスリカスで汚い(クリックで拡大) 写真だとどっしり構えてるように見えるけど、ほとんどのパーツはまだ固 …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。