名も無き量産機を愛するおじさんモデラーのプラモデルや食玩の製作記

プラモデル ガレージキット マーラー

ガレージキット マーラー

投稿日:2018年10月24日 更新日: この記事は約3分で読めます。


今回はガレージキットの作例「マーラー」です。

ガレージキット マーラー

ガレージキット マーラー(クリックで拡大)

かなり昔に手に入れたものなので、入手したイベントがキャラホビなのかC3なのかすでに失念してしまいました。価格は1万円前後だったと思います。

ガレージキット マーラー

背面図。(クリックで拡大)

マーラーは元々はマラサイを小林誠さんがアレンジしたもの。アレンジと言うよりはもうリデザインという感じですね。

ガレージキット マーラー

左手の武器はスマートガン?真鍮線で固定してあります。(クリックで拡大)

実は長年プラモ作りをしているけどガレージキット造りは今作が初めて。離型剤を中性洗剤で洗い落として、それぞれのパーツの接合部分には真鍮線で軸打ちして、瞬間接着剤で固定してある。

ガレージキット マーラー

左肩のシールドには白ラインを入れてみた。(クリックで拡大)

塗装は下地には白と黒をマダラになるようにエアブラシで吹いて、その上から赤を吹き付けてある。なるべく色が均一に見えないように気を使ってます。なるべくムラなく均一に塗る普通のガンプラ作りとは逆ベクトルの注力ポイント。だけどそれが楽しいんだな。肩アーマーには白いラインを入れてあります。定番の小林誠メカに見えるようにネットで先人たちの作品を色々研究しました(汗)

ガレージキット マーラー

上から見た図。頭部後方が長く伸びているのが素敵ですね。(クリックで拡大)

いつか、こういう造形物を自分の力でイチから作り上げたいなと。そんな野望も持っています。

先日掲載したHGUCマラサイの完成写真は後日掲載予定です。

今日はそんな感じです。

HGUCマラサイ近藤版 マーキングと仕上げ

HGティエレン地上型に武装マシマシにしてみた

HGUCゲルググキャノン トーマス・クルツ専用機 完成

-プラモデル, ガレージキット マーラー

執筆者:

関連記事

旧キット1/144 ザク強行偵察型_胴体の幅ツメ

旧キット1/144 ザク強行偵察型のアルミ線接続(2)プロポ調整

胴体の幅ツメと太ももの延長をしています。 胴体というか肩幅の詰めですね(クリックで拡大) アルミ線接続の場合は胴体の中をムクにして、アルミ線を固定しなければいけないので、胴体の上半分は5mmのプラ角棒 …

HGUCマラサイ近藤和久風

HGUCマラサイ近藤版 製作途中写真

HGUCマラサイ近藤和久風製作途中その1(クリックで拡大) HGUCマラサイ近藤和久風製作途中その2(クリックで拡大) HGUCマラサイ近藤和久風製作途中その3(クリックで拡大) こんにちは、つってぃ …

HGUCグフカスタム4

HGUCグフカスタム(2)ディテールアップ

元のキットのデキが良すぎて弄りにくいという悩み。 イカツイ(クリックで拡大) スジボリ以外のところで情報量を上げる作業を先にやりました。 お手軽で効果の高い改修です(クリックで拡大) 膝の内側の空間が …

HGUCギャン砲撃戦仕様

HGUCギャンを射撃戦仕様に改造中(3)サフ吹き2回め

細部を調整して2回めのサフ。 肩から動力パイプを生やしてみた(クリックで拡大) 全体的に、ギャン本体に追加したパーツと本体の統一感を出すために色々と工作した。 今回のディティール追加箇所(クリックで拡 …

1/144 旧キット ジムスナイパーカスタム

旧キット1/144ジムスナイパーカスタムのアルミ線接続(3)サフ吹き

なんとなく全身の整形が終わった感じがするので、いったん全パーツを仮留めしてサフを吹いてみた。 この状態ではかなり接続部分が不安定でギリギリのバランスで立っている状態です(クリックで拡大) ライフルは各 …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。