名も無き量産機を愛するおじさんモデラーのプラモデルや食玩の製作記

プラモデル HG ティエレン地上型

HGティエレン地上型に武装マシマシにしてみた

投稿日:2018年10月22日 更新日: この記事は約4分で読めます。


本日の過去作の写真は「HGOO ティエレン地上型」(機動戦士ガンダム00)に各種装備を追加した「ティエレン重武装型」。もちろん公式設定ではなくて自分オリジナル。

HGティエレン地上型

HGティエレンはとても良いキットです。何体でも作りたい。(クリックで拡大)

最初はHGティエレンをサクッと普通に造ろうと思っていたけれど、キットのあまりの出来の良さについつい装備をおごりたくなり、気がつけばフル装備状態みたいなモリモリ武装になっちゃいました。

HGティエレン 重武装型

斜め上から見た図。右手にはパイルバンカーガン。(クリックで拡大)

右手にはガンプラのHGカスタマイズキャンペーン(HGのガンプラを買うとオマケの武器がついてくる)で手に入れたパイルバンカーガンを手持ちミサイルランチャーに見立てて持たせてあります。

HGティエレン重武装型

上から見た図。右の脇下部分にガトリングガンを吊り下げてあります。(クリックで拡大)

肩からキャノン砲的な武器が出てくるのはありきたりなので、あえて右の脇下に同じくHGカスタマイズキャンペーンで貰ったガトリングガンを吊り下げてみた。

HGティエレン重武装型

左から見た図。脚のシールドには白いラインを入れました。(クリックで拡大)

そして両足側面にはミサイルポッドに見立てて、HGオリジン旧ザクを作っていて余ったバズーカの予備マガジンを配置してみた。

HGティエレン重武装型

背面図。(クリックで拡大)

とにかくこのキットは出来が良い。合わせ目もモモぐらいしか出ないし、その合わせ目も段落ちモールド化しても違和感がない。ただ、このキットの良さは実は写真では伝わりにくいように思う。地味だし。パチパチと組み立てていくと、部品の合いが良いし、パーツパーツの形状がしっかりしていて組み上げると良さがわかってくるタイプのキットだ。

HGティエレン重武装型

良いキットです。セルゲイ専用タオツーもいつか作るでしょう。(クリックで拡大)

他の改造箇所としては肩部シールド、胸部装甲、左足の大型シールドには溶きパテで鋳造表現をしているくらいです。

塗装は下地にダークグレーを塗った後に、ダークグリーンを筆塗り。過酷な環境で運用されているという想定をして、クレオスのMr.ウェザリングカラーのグレイッシュブランを全体に塗りつけて拭き取りし、土埃の表現とした。ちょっとやりすぎ感あるけど、全体的に使用感が出て割とうまく行ったと思う。

HGティエレン重武装型

本日はここまで。(クリックで拡大)

作っていると楽しくなってきてしまう不思議なキットでした。更に評判の良い1/100も手に入れば造ってみたい。

今日はこんな感じです。

HGUCゲルググキャノン トーマス・クルツ専用機 完成

過去の完成品にチッピングしてみた

-プラモデル, HG ティエレン地上型

執筆者:

関連記事

1/100ガンステイド

Gフレームを骨組みにしてSPTのガンステイドを!(その4 完成)

フレームと外装のすり合わせに悶絶しながらなんとか完成。 通称「グラドスの着せ替え人形」(クリックで拡大) こうしてみると、ザ・大河原メカ感がすごい。 真っ赤なバーニアってなかなか見たことない(クリック …

HGUCギャンリバイブ

HGUCギャンを射撃戦仕様に改造中(2)サフ吹き

スジボリの具合を見たくてまたもや雨の日なのにサフチェック。 下肢だけはHGUCガルバルディβ(クリックで拡大) 肩の丸いパーツは何もディティールが入っていなくて寂しかったけど、この曲面にきれいにスジボ …

wave製ラビドリードッグ

ウェーブ 1/35 ラビドリードッグ 基本塗装とデカール貼り

昨年の11月の段階でほとんどの工作と塗装が終わっていたのだけど、左肩の接続部の部品がエナメルの侵食で折れてしまったので、それから10ヶ月近く放置してたラビタコ。↓ 最後の最後で部品が破損すると心が折れ …

旧キット1/144 MS06R 高機動型ザクⅡ

06R大地に立つ! 旧キットMS-06R 高機動型ザクⅡのアルミ線接続(3)サフ吹き

天気が悪い日にサフ吹きをしましたよ。 アルミ線接続は最終的に固定するまでは不安定で立たすのが大変です(クリックで拡大) モノアイはseriaで買ったジュエルシールで、ちょっと奥に引っ込んだような位置に …

タカラ1/35ストロングバックス

タカラ1/35 ストロングバックスの関節を全とっかえしてポリキャップ化してみた

今日の過去作画像は「タカラ1/35 ストロングバックス」(装甲騎兵ボトムズ)。 正面図。なかなかイケメンでしょ?(クリックで拡大) 実はボトムズのプラモデルの最初のリリースはスコープドッグではなくてコ …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。