食玩にチョイ足し塗装と小改造が中心のブログ

プラモデル 1/72 ブロックヘッド

マックスファクトリー 1/72 ブロックヘッド(デカール貼り)

投稿日:2019年1月3日 更新日: この記事は約3分で読めます。


先日買ったGフレームの出来の良さに驚いています。可動良し、プロポーション良し、部分塗装も必要十分で食玩としては非常に完成度が高いです。これは部分塗装と整面で更に完成度を上げる工作をしたくなってしまいますね!2箱で1体=合計千円という価格は食玩としてはちょっとばかり高いとは思いますが、これだけの完成度の立体物が手に入るんだからOKと思ってしまいます。この商品ラインはできるだけ長く続いてほしいなあ。個人的にはギャンがほしい。

前置きが長くなりましたが、ブロックヘッドのデカール貼りまで完了したので写真をアップします。

マックスファクトリー 1/72 ブロックヘッド

いやー頑張りました今回(クリックで拡大)

サフ吹き黒立ち上げのための下地塗装基本塗装と進めてきて、このデカール貼りまで終えたことで一応は見られるレベルになったんじゃないかと思います。

マックスファクトリー 1/72 ブロックヘッド

マグランチャーには連邦軍のマークを貼っています(クリックで拡大)

リベットモールドなどディテールを追加したことで、所定の位置に貼れていないものもありますが、概ね取説の指定通りの場所に貼れたんじゃないかと思います。タミヤのマークフィットが大活躍してくれました。

デカールのデザインは80年代テイスト(クリックで拡大)

結構苦労したポイントが、上の写真に写っている向こう脛の白いラインです。うまく曲面にフィットしてくれなくてシワを爪楊枝で押さえてなんとか平らにしましたし、長さが少々足りなかったので、ガイアカラーでラインを描き足しています。でもまあ、乾いてからはシワも描き足し部分もほとんど気にならないレベルに落ち着きました。

 マックスファクトリー 1/72 ブロックヘッド

安定感のあるドッシリとしたスタイリング(クリックで拡大)

実はこのデカール貼り作業は年末には終えていたのですが、他にもゲルググなども掲載したかったのでこのタイミングでの公開となりました。昨年に作ったプラモデルの中ではコイツが一番の出来じゃないかと思っています。この後はウェザリングとツヤ消しスプレーで仕上げなんですが、しばらくおいておこうと思います。

マックスファクトリー 1/72 アイアンフット ヘイスティ 完成!

マックスファクトリー 1/72 ソルティック ラウンドフェイサー

-プラモデル, 1/72 ブロックヘッド
-

執筆者:

関連記事

HGUCギャン砲撃戦仕様

HGUCギャンを射撃戦仕様に改造中(3)サフチェック2回め

細部を調整して2回めのサフ。 肩から動力パイプを生やしてみた(クリックで拡大) 全体的に、ギャン本体に追加したパーツと本体の統一感を出すために色々と工作した。 今回のディティール追加箇所(クリックで拡 …

1/144旧キットプロトタイプ・ドム

旧キットプロトタイプドムのアルミ線接続(4)完成直前

そろそろ作業も大詰め。 背景は楽天モバイルの説明書(クリックで拡大) バズーカは肩掛けで構えられるように手首の角度を変えて、バズーカの砲身も延長してこんな感じに。バズーカのグリップは真鍮線接続にしてあ …

1/100ガンステイド

Gフレームを骨組みにしてSPTのガンステイドを!(その3)

F2の基本塗装が終わったところでガンステイドを粛々と進めることに。 Gフレームは優秀な骨組みです(クリックで拡大) スネ部分のアーマーの位置決めと固定は本当に悩んだんだけど、結局目見当で位置合わせをし …

コレクションシリーズ アビスガンダム

SEEDコレクションシリーズ アビスガンダム

昔の作品で、しかもところどころ作りが荒いのでブログに掲載するか迷ったのですが、アビスガンダムのコレクションシリーズを一日でサクッと作ったものを掲載します。 海の専任ガンダムって結構珍しい(クリックで拡 …

HGティエレン地上型

【重武装化】HGティエレン地上型を武装マシマシにしてみた

本日の過去作の写真は「HGOO ティエレン地上型」(機動戦士ガンダム00)に各種装備を追加した「ティエレン重武装型」。もちろん公式設定ではなくて自分オリジナル。 HGティエレンはとても良いキットです。 …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。