名も無き量産機を愛するおじさんモデラーのプラモデルや食玩の製作記

プラモデル HGUC マラサイ近藤版 ◆ガンダム系◆

HGUCマラサイ近藤版 マーキングと仕上げ

投稿日:2020年3月19日 更新日: この記事は約2分で読めます。


かなり前に基本塗装までは終わっていたマラサイ。

関連記事:HGUCマラサイ 近藤版 基本塗装まで完了

急に仕上げをする気になったので、マーキング→ウェザリング→ツヤ消しトップコートで仕上げてみました。

近藤版マラサイ1

デカールが気に入ってます(クリックで拡大)

作業のきっかけは何と言っても、↓のデカールが手に入ったからです。

キリル文字デカール

ヨドバシで748円でした(クリックで拡大)

自分が思う近藤和久っぽさって「WWⅡのドイツ軍戦車とかロシア兵器っぽさ」と、「一般的なガンプラの格好良さからどれだけ距離を置くことができるか」の2点で言い表せられる気がする。で、このキリル文字デカールの「見慣れなさ」はガンプラっぽくないイメージを強化できるように思ったので、ちょっといいお値段だったけど購入してみた。

近藤版マラサイ2

右肩アーマーのデカールはツィメリットコーティングに馴染むようにカッターで切れ込みを入れています(クリックで拡大)

で、全身に鉄サビを含んだ雨垂れのような表現をガンダムマーカーのリアルタッチマーカーで入れ、ライフルと足のスリッパ部分はドライブラシ。仕上げにツヤ消しトップコートで表面がガッサガサになるまでツヤ消し処理。

近藤版マラサイ3

マーキングに特に意味はないです(クリックで拡大)

このキリル文字デカールって何だか宇宙語みたいにも見えるので、このマラサイは地球じゃなくてどこか別の星で1万年ぐらい続いている戦争に使われている異星人の兵器ってことにしようかと思ったり。

近藤版マラサイ4

あおりアングルだと重量感あるように見える(クリックで拡大)

また後日これにチッピングしてみたりするかもしれない。

■関連記事■

◆2018/10/10 HGUCマラサイ近藤版 製作途中写真

-プラモデル, HGUC マラサイ近藤版, ◆ガンダム系◆
-

執筆者:

関連記事

マックスファクトリーラウンドフェイサー

マックスファクトリー 1/72 ソルティック ラウンドフェイサー

ザク、スコタコ、ティエレン・・・気がつくと緑色のメカばかり造っている量産型好きモデラーです。こんばんは。 今日の過去作画像は「マックスファクトリー 1/72 ラウンドフェイサー」(太陽の牙ダグラム)。 …

1/100ガンステイドをGフレームでカッコよく

Gフレームを骨組みにしてSPTのガンステイドを!(その2)

前回勢いでやり始めちゃったガンステイドのGフレーム化ですがそこそこ順調に進んでおりんす。 机の上はヤスリカスで汚い(クリックで拡大) 写真だとどっしり構えてるように見えるけど、ほとんどのパーツはまだ固 …

メルジーネ

1/35 メルジーネ(マシーネンクリーガー)

今日の過去作画像は「1/35 メルジーネ」(マシーネンクリーガー)です。 このカラーリングから何かを感じ取ってください(クリックで拡大) 実はこのメルジーネ、スコープドッグを模したカラーリングにしてあ …

HGオリジン 旧ザク アップ

HGオリジン 旧ザクをリアルタイプカラーっぽく筆塗りしてみた

本日の過去作画像はHGオリジン 旧ザクをリアルタイプ旧ザクのカラーリングで塗ってみたもの。 正面図です。(クリックで拡大) これを作ったときの自分の思いは、「合わせ目消しとか表面処理とか後ハメ加工とか …

アクティックギア ファッティー

過去の完成品にチッピングしてみた

プラモ歴が長い割になかなか上達しないワタクシですが、特に苦手な分野のひとつとしてウェザリング塗装があります。どうにも自然な感じの汚れにならないんですよね。 しかし、プラモ作りの作業の大半は「習うより慣 …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。