名も無き量産機を愛するおじさんモデラーのプラモデルや食玩の製作記

プラモデル ◆ダグラム系◆ 1/72 サバロフ AG9 ニコラエフ

マックスファクトリー 1/72 サバロフ AG9 ニコラエフ(改修 その2)

投稿日:2021年10月18日 更新日: この記事は約4分で読めます。


シンプルなパーツ構成で、部品の合いも良好なので、もうそろそろ完成が見えてきました。

マックスファクトリー 1/72 サバロフ AG9 ニコラエフ(改修)_1

もうちょっとディテールを入れたい(クリックで拡大)

足の甲の走行の四角いスリットの部分ですが、ここは抜けていて中が見えたほうが良いかと思い4つの孔が均等になるように整形しようとしてますが、なかなかきれいにならず苦戦中です。基本的には大きな四角の穴を一つあけて、それを細切りプラバンで仕切って4分割しようとしています。ヤスリがけのためにこの形に切った治具を作って、それにサンドペーパーを貼り付けて面を整えようとしています。うまくいくかな。

マックスファクトリー 1/72 サバロフ AG9 ニコラエフ(改修)_2

数少ない見せ場の一つです(クリックで拡大)

もう一つのポイントとして、膝裏の関節部分がノッペリとして密度感が少なかったので、プラストラクトの細切りプラバンでディティールを作ってみました。
最初はタガネでスジボリを掘ったのですが、イマイチ綺麗に出来ないし、意外性が欲しかったので、こういうふうにしてみました。目立ちすぎず、でもちょっとだけ主張する、みたいな感じになればいいと思います。

マックスファクトリー 1/72 サバロフ AG9 ニコラエフ(改修)_3

後はリベットでも打って情報量を上げていくか(クリックで拡大)

組み込むとこんな感じになります。

あとはカカト部分にリベットを打っておきました。
リベットもやりすぎるとしつこくなるし、塩梅が難しいんですよね。

マックスファクトリー 1/72 サバロフ AG9 ニコラエフ(改修)_4

それでは!(クリックで拡大)

何だろうな。
もうちょっと野暮ったさを出したいんですよね。
チッピングで錆びて塗装が剥げた感じとかはやりたいですね。

マックスファクトリー 1/72 サバロフ AG9 ニコラエフ(改修 その4 基本塗装)

マックスファクトリー 1/72 サバロフ AG9 ニコラエフ(改修 その3 サフチェック)

マックスファクトリー 1/72 サバロフ AG9 ニコラエフ(改修)

マックスファクトリー 1/72 サバロフ AG9 ニコラエフ(仮組み)

-プラモデル, ◆ダグラム系◆, 1/72 サバロフ AG9 ニコラエフ
-

執筆者:

関連記事

HGUCザクⅡF2

HGUCザクⅡF2にスジボリしまくって老眼が大変なことに

ガンステイドがある箇所で行き詰ってるので以前から放置していた作りかけのF2のスジボリを再開。 目付きが悪くなるようにしています。ちなみにワタクシは目が悪いです(クリックで拡大) 「そういえば量産機好き …

1/72 サバロフ AG9 ニコラエフ_プロポーション変更

マックスファクトリー 1/72 サバロフ AG9 ニコラエフ(改修)

キットの素性が良いので、素材の味を楽しむ方向での改修をしようと思います。 赤丸の部分をニッパーなどで切り飛ばしましょう(クリックで拡大) まず、スネの装甲板は左右で足首につながる軸を挟み込むようなパー …

マックスファクトリー アイアンフットF4Xヘイスティ

マックスファクトリー アイアンフット ヘイスティ(仮組み)

ギャンは塗装直前でシールドの取り付け方法が決まらず足踏み状態。 気分を変える意味で、再販でやっと手に入ったコイツを仮組み。 イラストからしてかっこいい以外の何物でもない(クリックで拡大) 実は中古も含 …

ガンプラコレクション アッグガイ

ガンプラコレクション アッグガイ全塗装 楽しい・・・そして可愛い・・・

意外な造形の良さにビックリしたこのシリーズ。 まごうことなき旧キットの趣(クリックで拡大) きっちり合わせ目も出るので表面処理も必須ですが、そこがいい。 やはり何もいじらなくてもかっこいい完成品ができ …

HGUCマラサイ近藤版

HGUCマラサイ近藤版 マーキングと仕上げ

かなり前に基本塗装までは終わっていたマラサイ。 関連記事:HGUCマラサイ 近藤版 基本塗装まで完了 急に仕上げをする気になったので、マーキング→ウェザリング→ツヤ消しトップコートで仕上げてみました。 …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。