名も無き量産機を愛するおじさんモデラーのプラモデルや食玩の製作記

プラモデル エグゾフレーム 素体

エグゾフレーム 1/35 全塗装

投稿日: この記事は約4分で読めます。


OBSOLETEのyoutubeはちょっと前から視聴してたんだけど、ホビージャパンの付録についていたエグゾフレームを塗装してみました。

1/35エグゾフレーム_4

現代風ATといった趣も(クリックで拡大)

可動範囲はたしかに広いんだけど、ガンプラとは稼働の方向というか軸の向きが違うので、ちょっと曲げる方向を間違うとパキッと軸を折ってしまいそうでポーズ付けはめちゃめちゃ緊張しました。

1/35エグゾフレーム_2

ヒジ、ヒザ、股関節ともよく曲がります(クリックで拡大)

ディティールアップと言うほどではないんですが、設定ではモモの上側と肩の部分に赤い配線?みたいなディティールがあって、こちらのキットではそこが省略されていたので、リード線を短く切って、その部分に瞬着で貼り付けて、上からメタルレッドを塗っておきました。ここの部分が「異星人から提供されたロボ」という本来の設定を表現している感じもしますし、見た目のアクセントとして必要な気もしたので、やっておいてよかったと思います。

1/35エグゾフレーム_3

このサイズでディティールを加えるのは至難の業ですよ(クリックで拡大)

塗装は全体をデザートイエローをエヴォサフのホワイトで薄目の色に調色したものを全体で吹き付けてから関節部分などはメカサフライトを筆塗りで。あとはエナメルでフィルタリングしたり、シルバーのドライブラシをかけたりで雰囲気が出るように色々と。

1/35エグゾフレーム_5

コナンに出てきたロボノイドにも見える(クリックで拡大)

マシーネンクリーガーとはまた違った感じですが、SFなのに実在感も感じられるのは、デザインが練り込まれていることと、グッスマの成形技術で小スケールなのにきっちりとモールドが入っているおかげでしょう。

1/35エグゾフレーム_6

吸わないのにわざわざブログ用にタバコを買いました(クリックで拡大)

サイズ感としてはこんな感じです。
設定では直立時の身長が2.5メートルということですから、ATの半分の高さ+50センチですね。

1/35エグゾフレーム_7

パチピタでハンドル部分に手が接するのがすごい(クリックで拡大)

付属のフィギュアも良く出来ています。
座らせると、きちんとハンドルの位置に手が来ます。

1/35エグゾフレーム_8

お尻の位置にタイヤが来るんですね(クリックで拡大)

タイヤは黒を塗った上からエナメルのバフを塗りつけてエナメルシンナーで拭き取ることで、砂埃が付着した表現をしています。足元は同様にエナメルのレッドブラウンを塗りつけてから拭き取って泥汚れがついた感じにしてみました。

1/35エグゾフレーム_9

アメリカ海兵隊モデルも欲しいです(クリックで拡大)

ちょっとお値段高めかなあと思いつつもアメリカ軍バージョンもいずれ組んでみたいと思います。

ガレージキット マーラー

ガサラキ 1/35 シンデンアーマー(仮組み)

-プラモデル, エグゾフレーム 素体

執筆者:

関連記事

プチッガイ レッドショルダーカスタム

プチッガイ レッドショルダーカスタム

箸休め的にプチッガイを塗装。 マークは右肩です(クリックで拡大) マーキングはwaveの1/35AT用のデカールを使用。 レッドショルダーのマークがいいアクセントに(クリックで拡大) もうこれ以上書く …

旧キットMS-06R 高機動型ザクⅡ

案ずるより産むが易し! 旧キット06Rザクのアルミ線接続にチャレンジ!

youtubeで見た旧キットの関節をアルミ線接続にしてプロポーションを改修する手法を前から試したかったので、3連休の初日にちょっとだけ着手した。 超音波カッター無しではこの作業はできません(クリックで …

HGUCグフカスタム

HGUCグフカスタム(6)完成

調色で散々苦労したけど、これにて完成です。 色だけでなく工作も苦労しましたね(クリックで拡大) 頭、手足などの水色部分も、胴体の青い部分も濃淡のツートーンで塗り分けているんですが、水色部分に濃淡の差を …

HGティエレン地上型

HGティエレン地上型に武装マシマシにしてみた

本日の過去作の写真は「HGOO ティエレン地上型」(機動戦士ガンダム00)に各種装備を追加した「ティエレン重武装型」。もちろん公式設定ではなくて自分オリジナル。 HGティエレンはとても良いキットです。 …

HGUCマラサイ近藤版

HGUCマラサイ近藤版 マーキングと仕上げ

かなり前に基本塗装までは終わっていたマラサイ。 関連記事:HGUCマラサイ 近藤版 基本塗装まで完了 急に仕上げをする気になったので、マーキング→ウェザリング→ツヤ消しトップコートで仕上げてみました。 …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。