名も無き量産機を愛するおじさんモデラーのプラモデルや食玩の製作記

食玩・カプセルトイ

超動HERO’S ULTRAMAN SEVEN リペイント

投稿日:2021年8月9日 更新日: この記事は約3分で読めます。


割とウルトラマン系は弄らないというか、セブン以外はまともに視聴したこと無いんですよね。ですが、売り場でちょっと気になったので1体だけ購入してみました。

超動HERO’S ULTRAMAN SEVEN_1

エヴァンゲリオンみたいな体型ですよね(クリックで拡大)

そのままの成型色だと見栄えがしないと思い、シルバー部分はそのままにして、全身の赤の部分をメタルレッド下地にクリアレッドを塗ってみました。なんとオール筆塗りです。エアブラシを起動させるのがめんどくさかったのです。。。

超動HERO’S ULTRAMAN SEVEN_2

メタリック塗装は予想以上にハマったと思います(クリックで拡大)

あとは足の付け根や横腹と膝裏をメタルブラックで塗ったぐらいです。

超動HERO’S ULTRAMAN SEVEN_3

本当はもっと刀身が長いはず(クリックで拡大)

おそらくオプションパーツセットみたいなのがあって、そっちに長い刀身のソード?が付属しているものと思われます。

超動HERO’S ULTRAMAN SEVEN_4

まあ同じバンダイ製品ですから(クリックで拡大)

お尻の部分に台座取り付け用の穴が空いていて、ちょうど装動のベースがピッタリ合います。

超動HERO’S ULTRAMAN SEVEN_5

ちなみに、塗装したせいで、左の膝の関節は割れてしまいました(クリックで拡大)

こんな具合ですね。超動には台座は付属していません。おそらく食玩ベースも使えると思います。

超動HERO’S ULTRAMAN SEVEN_6

関節はまあまあ動きますが、折れが怖くて。。。(クリックで拡大)

正直、ライダーほどの思い入れがないので、関節部分の丸穴を埋めるとか、細かいところは追い込んでいません。

超動HERO’S ULTRAMAN SEVEN_8

装動よりは細身体型です(クリックで拡大)

サイズ感はこのぐらい。

装動と身長は同じぐらいですが、かなりスリムな体型です。

超動HERO’S ULTRAMAN SEVEN_7

漫画だとやたら怒りっぽいキャラです(クリックで拡大)

仕上げに全身に半光沢のトップコートを吹いてあります。

超動HERO’S ULTRAMAN SEVEN_8

ほな。。(クリックで拡大)

まあ、そんな感じで。

そろそろATを作りたくなってますね。

 

-食玩・カプセルトイ

執筆者:

関連記事

Gフレーム ガンダム リアルタイプカラー

【全塗装】Gフレームガンダムをリアルタイプカラーにしてみた!

冬は空気が乾燥してるので塗装が捗ります(クリックで拡大) GフレームのガンダムロールアウトカラーVer.をリアルタイプガンダムっぽい色に塗ってみました。 今回は塗装失敗気味で汚い出来です(クリックで拡 …

ガシャプラ マーシィドッグ

ガシャプラ マーシィドッグ製作(4)完成!

ジャングルを遡行するマーシィドッグ(クリックで拡大) ディティールアップ、マーキング、塗装全てに今の自分のできることとアイデアをすべて注ぎ込めたような気がするです。 一生ボトムズします(クリックで拡大 …

Gフレーム ジム改造 ジム・ライトアーマー

Gフレームのジムを改造してジム・ライトアーマーに!(1)

割とこのブログは「Gフレーム 改造」のキーワードで検索してくれる人が多いようで、Gフレームの改造はそもそも好きなのでやり続けようと思ってます。 割とすんなり進んでます(クリックで拡大) 現在の進捗はこ …

1/35 SNAKE EYE その2

海洋堂 カプセルキット 35ガチャーネンに塗装しちゃった件

今日も過去作の写真を掲載。ガチャのキットを塗装したもの。 1/35 SNAKE EYE(クリックで拡大) 海洋堂からリリースされたカプセルキット35ガチャーネンのSNAKE EYE。(マシーネン・クリ …

装動仮面ライダーバルカン

装動 仮面ライダーバルカン 改造中

この歳になるとクリスマスあんまり関係ねえな。。 装動ゼロワンシリーズはジオウに比べてもかなり色々なところが改良されていて改造も捗る。ゼロワンも同時進行でやってるけどバルカンが先に仕上がりそうなので途中 …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。