名も無き量産機を愛するおじさんモデラーのプラモデルや食玩の製作記

食玩・カプセルトイ 装動(仮面ライダー)

掌動 仮面ライダーアギトとマシントルネイダー部分塗装

投稿日:2020年2月27日 更新日: この記事は約3分で読めます。


「目覚めろ、その魂!」

掌動アギトとマシントルネイダー1

追加塗装は細かすぎて伝わらない場所しかしていない(クリックで拡大)

アギトとマシントルネイダーを部分塗装で仕上げた。

まずはアギトの背面の塗装前と塗装後。

掌動アギトの追加塗装

背面は無加工だとほぼ真っ黒(クリックで拡大)

頭部後ろ側と背中中段、肩アーマー後ろ側のシルバーの部分、ベルトの赤、エリ部分と足首の後ろ側のゴールドのラインを追加塗装。あとは全体的にエナメルスミ入れ。

そしてトルネイダー。細か過ぎて伝わらない追加塗装。

掌動マシントルネイダーの追加塗装

エキゾーストパイプの部分は結構追加してます(クリックで拡大)

ブレーキレバー、フロントフォーク、エキゾーストパイプ(マフラー)のシルバー、エンジン廻りは立体感が出るようにエナメルスミ入れでディティールを浮き立たせる仕上げ。あとはエキゾーストパイプの側面のモールドをスターブライトジュラルミンで追加塗装。完成度はかなり上がったと思う。

掌動マシントルネイダー

バイクはこの後側からのアングルもかっこいい(クリックで拡大)

エキゾーストパイプ周りの追加塗装で見栄えがアップ。パイプはピンバイスで開口してある。

掌動仮面ライダーアギト2

やはりアギトといえばこのポーズ(クリックで拡大)

「ハアーーーーーーー!」のポーズ。ワタクシの入手した個体はちょっと股関節がユルユルだったのでポージングが大変でした。

掌動仮面ライダーアギトとマシントルネイダー3

風のエルとかも掌動で欲しいものです(クリックで拡大)

今日はそんな感じで。

掌動は装動よりも追加塗装の必要なところが少ないからサクッと仕上がって、それでいて完成度が高いから嬉しい。

■関連記事■

◆2020/2/14 食玩レビュー SHODO-X 掌動駆 7 仮面ライダーX+クルーザー(2/2)

◆2020/2/13 食玩レビュー SHODO-X 掌動駆 7 仮面ライダーX+クルーザー(1/2)

◆2019/10/19 掌動 仮面ライダーカイザにリペイントしてみた

◆2019/1/18 掌動ファイズアクセルフォームとディエンドに部分塗装してみた

-食玩・カプセルトイ, 装動(仮面ライダー)
-

執筆者:

関連記事

Gフレームナラティブガンダム

Gフレーム ナラティブガンダムの部分塗装と肉抜き穴の改修

このブログでも何度か書いていますが、Gフレームのクオリティが食玩離れしていると言うか、1,000円(税別)という価格から来る期待値を大きく上回っていると感じたので、ちょっと本気を出して手を入れたいと思 …

装動仮面ライダーバルカン

装動 仮面ライダーバルカン 改造中

この歳になるとクリスマスあんまり関係ねえな。。 装動ゼロワンシリーズはジオウに比べてもかなり色々なところが改良されていて改造も捗る。ゼロワンも同時進行でやってるけどバルカンが先に仕上がりそうなので途中 …

Gフレーム 陸戦型ガンダム

輝き撃ちも出来る!Gフレーム 陸戦型ガンダムに部分塗装してみた!

令和元年もあと半月ちょっとで終わりかあ。今年はゲルググに時間かけすぎて完成品の少ない年だったなあ。 食玩ガンダムとしては長寿の展開になりつつあるGフレームですが、このシリーズは部分塗装とスミ入れで化け …

装動 仮面ライダーゲイツ

装動 仮面ライダーゲイツをシタデルで筆塗りしてみた

今日は装動のゲイツをアップ。 相変わらず素晴らしいプロポーションです(クリックで拡大) 今回は装動の塗装では初めての試みとして、シタデルカラーでの筆塗りを試してみました。 ジカンザックスも塗装済みです …

ガシャプラ スタンディングタートル

ガシャプラ スタンディングタートルを全塗装&ディティールアップしたら最高すぎた

実は最近はコイツを作っていました。ガシャプラのスタンディングタートル(装甲騎兵ボトムズより)です。 ガチャプラではなくガシャプラ(クリックで拡大) タコ系は1/24も1/35もアクティックもガシャプラ …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。