名も無き量産機を愛するおじさんモデラーのプラモデルや食玩の製作記

プラモデル 1/144 メイレスゲンブ

【可動化工作】月刊ホビージャパン付録 「境界戦機」1/144メイレスケンブ

投稿日:2021年10月1日 更新日: この記事は約3分で読めます。


このキット、手のひらサイズながら、すごく出来がよく、そしてどう考えても設計段階で可動化しやすいように作ってあると見て、せっかくなので、ポリキャップを仕込んでみました。

月刊ホビージャパン付録 「境界戦機」1/144メイレスケンブ 可動化_1

良いデザインです(クリックで拡大)

ポリキャップを仕込むにはギリギリの大きさです。

月刊ホビージャパン付録 「境界戦機」1/144メイレスケンブ 可動化_2

足の関節構造はなんとなくウォーカーマシンっぽい(クリックで拡大)

上の写真の青丸部分に新たに関節を仕込んでいます。脚と腕は2軸ずつ可動します。
腰には横回転の軸、股関節はボールジョイントです。
あとは、腕に横ロールの軸を仕込むかどうか考え中。

月刊ホビージャパン付録 「境界戦機」1/144メイレスケンブ 可動化_3

HGUCのポリキャップでだいたい賄えます(クリックで拡大)

あとは、関節を仕込むためにノコギリで切断した結果、空洞が見えてしまう部分をパテ埋めです。
エポキシパテを使ってますが、仕込む関節を固定するために、ハードタイプのパテが良いと思います。

月刊ホビージャパン付録 「境界戦機」1/144メイレスケンブ 可動化_4

オリジナル武装を追加する予定です(クリックで拡大)

最初はうまくいくか不安でしたが、エイヤッとやってしまえばなんとかなるものですね。
腕の付け根と足首関節はもともとボールジョイントなので、これでかなり自然な立ち姿にすることが出来ます。

月刊ホビージャパン付録 「境界戦機」1/144メイレスケンブ 可動化_5

塗装は筆塗りかなあ(クリックで拡大)

関節構造はだいたい出来たので、あとは塗装に向けて表面処理を進めていきます。

月刊ホビージャパン付録 「境界戦機」1/144メイレスケンブ 可動化_6

そんじゃまた(クリックで拡大)

境界戦機、放送が楽しみです。

・写真追加

月刊ホビージャパン付録 「境界戦機」1/144メイレスケンブ 可動化_7

全くのオリジナルです(クリックで拡大)

月刊ホビージャパン付録 「境界戦機」1/144メイレスケンブ 可動化_8

割と合うかも(クリックで拡大)

月刊ホビージャパン付録 「境界戦機」1/144メイレスケンブ 可動化_9

あとは左腕にシールドなどを追加予定(クリックで拡大)

ジャンクからちょうど良さげなサイズのキャノンを見つけてプラ棒で軸を作り接続してみました。割と合うと思うんですが。

 

月刊ホビージャパン付録 「境界戦機」1/144メイレスケンブ 素組レビュー

 

-プラモデル, 1/144 メイレスゲンブ

執筆者:

関連記事

HGUCジェガン

今日の過去作画像はHGUCジェガン(機動戦士ガンダム逆襲のシャアより)。 腰のところのパーツが一つなくなっているのに気が付きました(クリックで拡大) こちらはワタクシにとって思い出の一作なのです。 初 …

HGUCグフカスタム4

HGUCグフカスタム(2)ディテールアップ

元のキットのデキが良すぎて弄りにくいという悩み。 イカツイ(クリックで拡大) スジボリ以外のところで情報量を上げる作業を先にやりました。 お手軽で効果の高い改修です(クリックで拡大) 膝の内側の空間が …

タカラ1/35 SAK ストロングバックス

タカラ1/35 ストロングバックスの関節を全とっかえしてポリキャップ化してみた

今日の過去作画像は「タカラ1/35 ストロングバックス」(装甲騎兵ボトムズ)。 正面図。なかなかイケメンでしょ?(クリックで拡大) 実はボトムズのプラモデルの最初のリリースはスコープドッグではなくてコ …

ガサラキ 1/35 シンデンアーマー

【完成】ガサラキ 1/35 シンデンアーマー

ついに完成です。 軽くグラデーション塗装です(クリックで拡大) いつもはベタ塗り塗装の下手っぴですが、今回はネットで教えてくれた方の教えに従い、退色表現に挑戦してみました。 ただ、エアブラシの調子が一 …

ガサラキ 1/35 シンデンアーマー

ガサラキ 1/35 シンデンアーマー サフチェック

いよいよ大詰めです。 細かい傷が見つかりました(クリックで拡大) 結構合わせ目の消し忘れとか、パテを盛って削り忘れてるところが見つかったので、そこを追い込んで仕上げに行きたいと思います。 サフ萌え(ク …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。