名も無き量産機を愛するおじさんモデラーのプラモデルや食玩の製作記

食玩・カプセルトイ ガシャプラ マーシィドッグ

ガシャプラ マーシィドッグ製作中

投稿日:2020年2月3日 更新日: この記事は約2分で読めます。


なかなか完成品がアップできない今日この頃。
更に新しいブツに手を付けてしまった。

ガシャプラ マーシィドッグ1

いや~いい出来のキットです(クリックで拡大)

実はこのブログの一番人気がある記事はガシャプラのレッドショルダーカスタムなんだけど、ガシャプラタコの在庫はまだまだいくつもあって今回は水タコを仕上げようかなと思った次第。

ガシャプラ マーシィドッグ2

ガシャプラボトムズの第一弾から改良されているらしいです(クリックで拡大)

改造というかディティールアップの箇所は腰のサイドアーマーを切り離して独立させたり、全身のディティールやスジボリはタガネでケガいてスミイレが映えるように下準備をしている。

ショートバレルマシンガン

ユニオンモデルのスコープドッグから拝借(クリックで拡大)

ショートバレルのヘビィマシンガンはユニオンモデルのスコープドッグに付属していた通常サイズのマシンガンのバレルを切り飛ばしてエバグリのプラバンを巻き付けて製作。同スケールだからサイズはバッチリ。
これから平面出しとディティールアップを続けて塗装に入ります。
ポージングをどうするか考え中。

ギャンリバイブ用のバックパック

ギャンはうまくいってる感触(クリックで拡大)

あと、ギャンに合わせる06R用のバックパックはこんな感じです。
センターでぶった切って間に1ミリプラ板を2枚挟んで左右に増幅、バーニア横のスタビライザーっぽいパーツを延長してメリハリの効いた造形に。

装動の造りかけもたくさんあるし、そろそろ一つぐらい完成させたいなあ。

■関連記事■

◆2019/4/26 ガシャプラ スタンディングタートルを全塗装&ディティールアップしたら最高すぎた
◆2018/11/3  ガシャプラのスコープドッグにユニオンモデルのレッドショルダーカスタムのパーツを移植してみた!

-食玩・カプセルトイ, ガシャプラ マーシィドッグ
-,

執筆者:

関連記事

掌動仮面ライダーカイザ

掌動 仮面ライダーカイザにリペイントしてみた

装動に比べると掌動はフィギュアの材質もゴムっぽいのでヤスリがけが出来ないとか色々弄りにくいので基本的にはあんまり買わないのだけど、やっぱり好きな仮面ライダーだけは手に入れたくなったってことで、 「悪い …

装動 仮面ライダーゲイツ

装動 仮面ライダーゲイツをシタデルで筆塗りしてみた

今日は装動のゲイツをアップ。 相変わらず素晴らしいプロポーションです(クリックで拡大) 今回は装動の塗装では初めての試みとして、シタデルカラーでの筆塗りを試してみました。 ジカンザックスも塗装済みです …

Gフレーム 陸戦型ガンダム

輝き撃ちも出来る!Gフレーム 陸戦型ガンダムに部分塗装してみた!

令和元年もあと半月ちょっとで終わりかあ。今年はゲルググに時間かけすぎて完成品の少ない年だったなあ。 食玩ガンダムとしては長寿の展開になりつつあるGフレームですが、このシリーズは部分塗装とスミ入れで化け …

掌動 ワーム

掌動 ワーム(サナギ体) レビュー&部分塗装

バンダイ SHODO-O 仮面ライダー4からワーム(サナギ体)を部分塗装で仕上げました。 全体的に奥まったところを影をつけるように塗っています(クリックで拡大) 部分塗装と言うか、作業としてはフィルタ …

Gフレーム イージスガンダム

Gフレーム イージスガンダム 開封レビュー

Gフレーム12からイージスガンダムをレビューします。 赤い機体って久しぶりにいじるなあ(クリックで拡大) イージスはかなりアーマーの方の内容物が充実していると言うか、かさばる感じでフレームとは随分と差 …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。