名も無き量産機を愛するおじさんモデラーのプラモデルや食玩の製作記

プラモデル

HGUCゲルググのプロポ調整

投稿日:2019年1月2日 更新日: この記事は約4分で読めます。


ブロックヘッドの進行状況は後日追加の記事を掲載する予定として、今日はHGUCのゲルググの製作途中の写真を掲載。

HGUCゲルググその1

色々なブログを参考にしています(クリックで拡大)

なかなか「これが正解!」と言えるような決定版のキットがないゲルググですが、マスターグレードはフレームが入っていてプロポーションの調整が難しいので、HGUCをチョイスして弄り倒そうと思っています。今回の製作方針は「色々な上手い人のブログを見て、改造箇所のいいとこ取りをしてみよう」です。

とはいえ、現在発売されているゲルググのキットの中ではMGのバージョン2.0が一番理想に近いという話は知人から聞いていて、自分もそのとおりだとは思うんですけどね。あえてHGUCを使って、今回の製作を通して、自分なりに既存のキットの出来にツッコミを入れてそのツッコミを具現化すべくプロポーション修正をしてみたいというのがあったわけです。

HGUCゲルググその2

なんとなく背中が寂しいのでゲルググキャノンのバックパックを背負わせています(クリックで拡大)

今の所の改造箇所は、(1)胴体を腰のところでプラバンを挟み、1ミリ延長、(2)モモも1ミリプラバンで上下に延長、(3)モモを左右に0.6ミリ(左右にそれぞれ0.3ミリのプラバンを貼り付け)幅増し、(4)左右のスカートアーマーを下方向に3ミリ延長 といったところです。

(1)と(2)の改造は何となく全体的に寸詰まりの印象を持ったので、上下に延長してスマートに見えるようにしたかったためで、(3)と(4)は腰回りとモモのボリューム感が、上半身及びスネのボリューム感に負けているような気がしたための修正です。写真ではももの左右の太さがまだ足りないように見えるので、サフチェック後に様子を見て、もう少しだけ幅増しするかも知れません。

全体的なプロポーションは割と良くなったけど、握り手が不自然(握ってなくて、親指と手のひらの間に隙間が空いている)なので、そこはエポキシパテでガッツリ作り込むか、ビルダーズパーツに置き換えるかしないとね。

Gフレーム バンシィ

プロポーション、可動ともすごく良い出来です(クリックで拡大)

ところで、自宅の近くのセブンイレブンでGフレームのバンシィを手に入れました。1/220ぐらいでしょうか?小スケールながら可動もプロポーションもすごく良い出来で、思わずリペイントをしたくなってしまいました。とりあえずアームド・アーマーの左腕側にガッツリ出ている肉抜き穴をエポキシパテで埋めてみました。

「自分なりに手を加えていない完成品は掲載しない」というのが当ブログの数少ないポリシーなので、これもリペイントなり何かしらの修正を行ったら写真掲載したいと思います。

HGUCゲルググキャノン トーマス・クルツ専用機 完成

HGUCゲルググキャノン トーマス・クルツ専用機 基本塗装まで完了

06R大地に立つ! 旧キットMS-06R 高機動型ザクⅡのアルミ線接続(4)完成!

-プラモデル

執筆者:

関連記事

HGUCドム

HGUCドム(仮組み)

いよいよHGUC一年戦争モノのジオン機体量産機補完計画も大詰め。 ゲルググ→ギャン→ザク(F2)→グフ(カスタム)と開発系譜を全然無視して好きなように進めましたが、トリはこちら。 左手の開き手が雰囲気 …

wave製ラビドリードッグ

ウェーブ 1/35 ラビドリードッグ 基本塗装とデカール貼り

昨年の11月の段階でほとんどの工作と塗装が終わっていたのだけど、左肩の接続部の部品がエナメルの侵食で折れてしまったので、それから10ヶ月近く放置してたラビタコ。↓ 最後の最後で部品が破損すると心が折れ …

HGUC F2ザク

HFUC F2ザク デカール貼りと仕上げ

ガンダムデカールから適当な奴を選んでデラーズ・フリートっぽさを意識して貼ってみた。 ツヤ消し吹いたから全体的に落ち着いた(クリックで拡大) 極力スペシャル感のない、名も無きイチ兵士のイメージで。 ラン …

バルバトスルプス

HGガンダムバルバトスルプス

「オルガ、次は何をすればいい?」「合わせ目消しやっといて」 ワタクシも合わせ目を勝手に消しておいてくれる相棒がほしいです。 今日の過去作画像は機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズより「HGIBO ガンダ …

旧キット1/144 ザク強行偵察型

旧キット1/144 ザク強行偵察型のアルミ線接続(4)腕部と胴体の接続

腕の部分もほぼ出来上がったので、胴体と接続してバランスを見る。 二の腕を延長(クリックで拡大) 二の腕部分で1ミリ延長してある。 どうでしょう? 拳が微妙に小さいかな?(クリックで拡大) 他の改修箇所 …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。