名も無き量産機を愛するおじさんモデラーのプラモデルや食玩の製作記

プラモデル ◆ガンダム系◆ 旧キット1/144 ザク強行偵察型

旧キット1/144 ザク強行偵察型のアルミ線接続(2)プロポ調整

投稿日:2020年12月30日 更新日: この記事は約3分で読めます。


胴体の幅ツメと太ももの延長をしています。

旧キット1/144 ザク強行偵察型_胴体の幅ツメ

胴体というか肩幅の詰めですね(クリックで拡大)

アルミ線接続の場合は胴体の中をムクにして、アルミ線を固定しなければいけないので、胴体の上半分は5mmのプラ角棒とエポキシパテをみっちりと詰めています。

旧キット1/144 ザク強行偵察型_胴体の幅ツメ

胴体の延長はこの一体成型のパーツ構成だと厳しそう(クリックで拡大)

あとはあれですね、胴体が上下に寸詰まり気味に見えるので、それを延長するかどうかですが、どこで分割するかが悩ましいです。全体的にラインが繋がっちゃってるので、切り離した後に接続するときに同ラインをつなげるかが難しいような気がします。

旧キット1/144 ザク強行偵察型_太ももの延長

2ミリ延長しています(クリックで拡大)

高機動型ザクのときはこの加工は見送ったのですが、今回は太もも部分の延長をしようと思います。切断して1mmプラバンを2枚挟んでいます。

旧キット1/144 ザク強行偵察型_太ももの延長

足首部分以外はノーマルザクとかなり異なる形状です(クリックで拡大)

足のパーツをアルミ線を通して組み合わせてみました。
足の甲は切り離して、ちょっと内側に傾けてスネの動きと連動している感じにしようと思います。

今日はそんな感じで。

旧キット1/144 ザク強行偵察型のアルミ線接続(3)脚部と胴体の接続

旧キット1/144 ザク強行偵察型のアルミ線接続(1)仮組み

06R大地に立つ! 旧キットMS-06R 高機動型ザクⅡのアルミ線接続(4)完成!

 

-プラモデル, ◆ガンダム系◆, 旧キット1/144 ザク強行偵察型
-, , ,

執筆者:

関連記事

HGUCザクⅡF2

HGUCザクⅡF2にスジボリしまくって老眼が大変なことに

ガンステイドがある箇所で行き詰ってるので以前から放置していた作りかけのF2のスジボリを再開。 目付きが悪くなるようにしています。ちなみにワタクシは目が悪いです(クリックで拡大) 「そういえば量産機好き …

旧キット プロトタイプドム アルミ線接続

旧キットプロトタイプドムのアルミ線接続(3)サフチェック

今月と来月は旧キット再販祭りなので、色々買い込みたい。 だって1個300円とかだもんね。楽しみだ。 太ましい(クリックで拡大) 表面処理の仕上がり具合と、やっぱりそろそろ完成形に近い姿を見たいのでサフ …

ガサラキ 1/35 シンデンアーマー

ガサラキ 1/35 シンデンアーマー ディテールアップ

前回の記事から1年弱、色々と寄り道していたので再開するまで随分時間がかかってしまいましたが、急にやりたくなったので進めます。なんとなくエヴァンゲリオン量産型に顔がよく似たこの人です。 やはり90年代の …

1/100 ガンステイド

Gフレームを骨組みにしてSPTのガンステイドを!(その4 完成)

フレームと外装のすり合わせに悶絶しながらなんとか完成。 通称「グラドスの着せ替え人形」(クリックで拡大) こうしてみると、ザ・大河原メカ感がすごい。 真っ赤なバーニアってなかなか見たことない(クリック …

マラサイ サムネイル用

HGUCマラサイ 近藤版 基本塗装まで完了

最初の投稿で塗装前の写真を公開した近藤和久版マラサイが、基本塗装まで終わったのでその写真を載せようかと。 グレーでまず下地塗り。(クリックで拡大) 全体をダークグレーで下地を作って、マシーネンクリーガ …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。