名も無き量産機を愛するおじさんモデラーのプラモデルや食玩の製作記

プラモデル ◆ガンダム系◆ 旧キット1/144 ザク強行偵察型

旧キット1/144 ザク強行偵察型のアルミ線接続(1)仮組み

投稿日:2020年8月18日 更新日: この記事は約4分で読めます。


いじり甲斐がありそうなキットを手に入れたので早速仮組み。

旧キット1/144 ザク強行偵察型箱絵

今回はZガンダム版の方です(クリックで拡大)

全体的に四角いプロポーション。太股もほぼ直方体です。

旧キット1/144 ザク強行偵察型1

ガチムチですね(クリックで拡大)

相変わらず旧キットは足首の接地が悪いですね。

今回もパーツそれぞれは良い形状をしているので、そこはなるべく活かす方向でやっていきます。

旧キット1/144 ザク強行偵察型2

デザートカラーにも見える(クリックで拡大)

微妙に感じるのは前後にメリハリがないというか、本当にあらゆるところが四角い(笑)

旧キット1/144 ザク強行偵察型3

背面図です(クリックで拡大)

バックパックはもうちょっとディティールを入れたい。あとは頭部と方に乗っかっているカメラ部分の情報量を上げていけばいい感じに見栄えがするだろう。いつものコトブキヤのアフターパーツに置き換え作戦だな。

プロポーションは二の腕と太股を延長かな。胴体も延長しようか。

旧キット1/144 ザク強行偵察型4

高機動型ザクと並べてみました(クリックで拡大)

06Rと並べてみた。
基本的によく似てますね。

カラーリングをZ版の茶系ベースで行くか、MSV版の青で行くか。。。
あと動力パイプどうすっかな。

旧キット1/144 ザク強行偵察型のアルミ線接続(3)脚部と胴体の接続

旧キット1/144 ザク強行偵察型のアルミ線接続(2)プロポ調整

旧キット1/144ジムスナイパーカスタムのアルミ線接続(4)完成!

旧キットプロトタイプドムのアルミ線接続(5)完成

06R大地に立つ! 旧キットMS-06R 高機動型ザクⅡのアルミ線接続(4)完成!

-プラモデル, ◆ガンダム系◆, 旧キット1/144 ザク強行偵察型
-, ,

執筆者:

関連記事

1/100ガンステイド

Gフレームを骨組みにしてSPTのガンステイドを!(←ちょっと何言ってるかわからない)

でっきるっかなでっきるっかな♪ハテハテフムー♪ ワシの初のSPTモデリングはガンステイドになりました(滝汗) このイラストがそそるよねえ(クリックで拡大) もともとGフレームは大好物だったので、「きっ …

旧キット1/144 ザク強行偵察型

旧キット1/144 ザク強行偵察型のアルミ線接続(4)腕部と胴体の接続

腕の部分もほぼ出来上がったので、胴体と接続してバランスを見る。 二の腕を延長(クリックで拡大) 二の腕部分で1ミリ延長してある。 どうでしょう? 拳が微妙に小さいかな?(クリックで拡大) 他の改修箇所 …

HGUCゲルググ 製作中

HGUCゲルググのプロポ調整

ブロックヘッドの進行状況は後日追加の記事を掲載する予定として、今日はHGUCのゲルググの製作途中の写真を掲載。 色々なブログを参考にしています(クリックで拡大) なかなか「これが正解!」と言えるような …

旧キット1/144 ザク強行偵察型_胴体の幅ツメ

旧キット1/144 ザク強行偵察型のアルミ線接続(2)プロポ調整

胴体の幅ツメと太ももの延長をしています。 胴体というか肩幅の詰めですね(クリックで拡大) アルミ線接続の場合は胴体の中をムクにして、アルミ線を固定しなければいけないので、胴体の上半分は5mmのプラ角棒 …

マラサイ サムネイル用

HGUCマラサイ 近藤版 基本塗装まで完了

最初の投稿で塗装前の写真を公開した近藤和久版マラサイが、基本塗装まで終わったのでその写真を載せようかと。 グレーでまず下地塗り。(クリックで拡大) 全体をダークグレーで下地を作って、マシーネンクリーガ …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。