名も無き量産機を愛するおじさんモデラーのプラモデルや食玩の製作記

プラモデル ◆ガンダム系◆ 旧キット1/144プロトタイプドム

旧キットプロトタイプドムのアルミ線接続(2)

投稿日:2020年4月15日 更新日: この記事は約3分で読めます。


旧キットの「プラモを作ってる感」って半端ないですよね。楽しい。

旧キットプロトタイプドム アルミ線接続1

右手が変(クリックで拡大)

全体的にサンディングが終わったのでアルミ線を通して立たせてみた。

旧キットプロトタイプドム アルミ線接続2

この状態では不安定極まりない(クリックで拡大)

若干、肩を上めに付けなおそうか。

旧キットプロトタイプドム アルミ線接続3

左拳はエポキシパテのカタマリです(クリックで拡大)

握りこぶしはきっとノーマルのものはあまりにも造形が大味なので、自分でエポキシパテで成形し直した。

旧キットプロトタイプドム アルミ線接続4

エポパテがないと旧キットの改造はできませんね(クリックで拡大)

右手はバズーカを肩掛けにして持たせたいので、かなり強引に角度を変更。

旧キットプロトタイプドム アルミ線接続5

今回も全身切り刻み。もちろん武器も(クリックで拡大)

バズの持ち手も角度をつけるために、一旦切り離し。このあと真鍮線で再接続します。

旧キットプロトタイプドム アルミ線接続6

左右を間違わないようにマッキー極細でどちら側なのかをメモしています(クリックで拡大)

次はサフかな。

06Rの経験があるから勘所が分かっているのでサクサク進む。

現場からは以上です。

旧キットプロトタイプドムのアルミ線接続(5)完成

旧キットプロトタイプドムのアルミ線接続(4)完成直前

-プラモデル, ◆ガンダム系◆, 旧キット1/144プロトタイプドム
-, ,

執筆者:

関連記事

アクティックギア ファッティー

過去の完成品にチッピングしてみた

プラモ歴が長い割になかなか上達しないワタクシですが、特に苦手な分野のひとつとしてウェザリング塗装があります。どうにも自然な感じの汚れにならないんですよね。 しかし、プラモ作りの作業の大半は「習うより慣 …

旧キット1/144 ザク強行偵察型_胴体の幅ツメ

旧キット1/144 ザク強行偵察型のアルミ線接続(2)プロポ調整

胴体の幅ツメと太ももの延長をしています。 胴体というか肩幅の詰めですね(クリックで拡大) アルミ線接続の場合は胴体の中をムクにして、アルミ線を固定しなければいけないので、胴体の上半分は5mmのプラ角棒 …

旧キットMS-06R 高機動型ザクⅡ

【案ずるより】 旧キット06Rザクのアルミ線接続にチャレンジ【産むが易し】

youtubeで見た旧キットの関節をアルミ線接続にしてプロポーションを改修する手法を前から試したかったので、3連休の初日にちょっとだけ着手した。 超音波カッター無しではこの作業はできません(クリックで …

マックスファクトリー 1/72 ブロックヘッド

マックスファクトリー 1/72 ブロックヘッド(デカール貼り)

先日買ったGフレームの出来の良さに驚いています。可動良し、プロポーション良し、部分塗装も必要十分で食玩としては非常に完成度が高いです。これは部分塗装と整面で更に完成度を上げる工作をしたくなってしまいま …

HGUCギラ・ドーガ

HGUCギラ・ドーガ

HGUCギラ・ドーガ(機動戦士ガンダム逆襲のシャア)です。 ザク系のくせにイカツイですよねコイツ(クリックで拡大) これも10年以上前の作品になります。ホント、この時期は丁寧に表面処理していたんだなあ …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。