名も無き量産機を愛するおじさんモデラーのプラモデルや食玩の製作記

プラモデル 1/72 アイアンフット ヘイスティ ◆ダグラム系◆

マックスファクトリー 1/72 アイアンフット ヘイスティ 完成!

投稿日: この記事は約3分で読めます。


ウェザリングを施して、完成とします。

マックスファクトリー 1/72 アイアンフット ヘイスティ_1

汚しを頑張りました(クリックで拡大)

白い装甲の部分にはサビと擦れの表現としてエヴォサフのオキサイドレッドをスポンジでこすりつけて表現。

マックスファクトリー 1/72 アイアンフット ヘイスティ_2

もてる技術を駆使してやりきった感(クリックで拡大)

青い部分の装甲にはスターブライトシルバーを筆でちょんちょんと塗ってペンキの剥がれを表現。

マックスファクトリー 1/72 アイアンフット ヘイスティ_3

膝の関節の一部が固まってしまいポージングが不自由です(クリックで拡大)

全身についた砂埃のような汚れはMr.ウェザリングカラーのグレイッシュブラウンを全身に塗った上で、ティッシュで荒く拭き取っています。
ある程度くぼんだ部分に砂埃が貯まっていった感じの汚れにしていきます。

マックスファクトリー 1/72 アイアンフット ヘイスティ_4

アームリニアガンの存在感(クリックで拡大)

後は隠し味としてリアルタッチマーカーのリアルタッチオレンジで雨だれのような筋を全身にちょっとずつ付けています。

マックスファクトリー 1/72 アイアンフット ヘイスティ_5

やっと完成ですよ(クリックで拡大)

時間はかかりましたが、これにてアイアンフットヘイスティ完成です。
幼き日の思い出に決着をつけることが出来ました。

マックスファクトリー 1/72 アイアンフット ヘイスティ_6

太ましくて良き(クリックで拡大)

次はサバロフニコラエフあたりをやろうかなと。

マックスファクトリー アイアンフット ヘイスティ 基本塗装完了

マックスファクトリー アイアンフット ヘイスティ(サフチェック)

マックスファクトリー 1/72 ソルティック ラウンドフェイサー

-プラモデル, 1/72 アイアンフット ヘイスティ, ◆ダグラム系◆
-

執筆者:

関連記事

1/60 ツヴァーク

老眼のくせにユニオンモデル 1/60 ツヴァークのディティールアップしちゃった件

今日の過去作画像はユニオンモデルから出ていた1/60ツヴァーク(装甲騎兵ボトムズ)。 今日もボトムズのプラモ。(クリックで拡大) ほとんどノーマル状態のように見えるかもしれませんが、色々と手を加えてい …

ウェーブ 1/35 ラビドリードッグ

ウェーブ 1/35 ラビドリードッグ 製作途中写真

今日はWaveからボトムズのインジェクションキット第一弾として発売された35分の1 ラビドリードッグ(装甲騎兵ボトムズ)ST版の制作途中の写真でもアップしようかと。 最後の最後で部品が破損すると心が折 …

旧キット1/144 ザク強行偵察型_胴体の幅ツメ

旧キット1/144 ザク強行偵察型のアルミ線接続(2)プロポ調整

胴体の幅ツメと太ももの延長をしています。 胴体というか肩幅の詰めですね(クリックで拡大) アルミ線接続の場合は胴体の中をムクにして、アルミ線を固定しなければいけないので、胴体の上半分は5mmのプラ角棒 …

HGUCギャンリバイブ改造砲撃戦仕様

HGUCギャンを射撃戦仕様に改造(4)完成!

「観測員、敵艦ブリッジの座標をくれっ!」 「少佐!ダメです!粒子濃度が強すぎて大まかな方向しか。。。」 「了解した。護衛機、お前たちは下がれ。敵艦に接近、単機で突入後、離脱する。」 「少佐、ご武運を! …

旧キット1/144 ザク強行偵察型

旧キット1/144 ザク強行偵察型のアルミ線接続(3)脚部と胴体の接続

とりあえず全体のバランスを見るために接続してみました。 現状だと自立しないのでコンテナに寄りかからせています(クリックで拡大) 太ももは一旦切断して1ミリプラ板を2枚挟んで延長しています。 太ももが直 …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。