食玩にチョイ足し塗装と小改造が中心のブログ

プラモデル HGUC ゲルググ

HGUCゲルググのサフチェック

投稿日:2019年1月6日 更新日: この記事は約3分で読めます。


ゲルググはスジ彫りの大半が終わり、一度表面の状態を見たかったのでサフを吹いてみました。

HGUCゲルググ サフチェックその1

どうでしょう?自分としてはまあまあかなと(クリックで拡大)

これでもまだやや胴が寸詰まり気味に思えます。いくつかの場所でキズの埋め漏れを発見。やはり面倒でも捨てサフは欠かせない。

HGUCゲルググ サフチェックその2

キャノンを背負わせているのは特に意図はないんですがノーマル状態だと背中が殺風景なので(クリックで拡大)

今回はじめて全身に大規模なスジ彫りを入れてみたんですが、なかなか左右対称になるように位置を決めるのが大変でした。一番苦労したのはフクラハギの部分ですね。ディバイダーとダイモテープが大活躍。自分ではそれなりに上手くやれたんではないかと思っています。

HGUCゲルググ サフチェックその3

リアスカートアーマーのスジ彫りもけっこう大変でした(クリックで拡大)

後は細々としたキズの修正が終わればいよいよ塗装です。今回はネット上に公開されている色々なHGUCゲルググの作例をパクリまくってプロポーションの変更やディテールアップをしたので、自分のオリジナリティはあまり入っていません。が、複数の作例のいいとこ取りをしているので、総合的な完成度は高くなるんじゃないかと(笑)

HGUCゲルググ サフチェックその4

やはりサフ萌えってあるんだなと思います(クリックで拡大)

今日はそんな感じです。

HGUCゲルググキャノン トーマス・クルツ専用機 完成

HFUC F2ザク デカール貼りと仕上げ

HGUCマラサイ近藤版 マーキングと仕上げ

HGUCギャンを射撃戦仕様に改造(4)完成!

-プラモデル, HGUC ゲルググ
-,

執筆者:

関連記事

HGUCギャンリバイブ

HGUCギャンを射撃戦仕様に改造中

ギレンの野望でゲルググではなくてギャンの量産を意思決定する世界線で出現する量産型ギャンは全身グレーに塗られていて若かりし頃のワシは大層ときめいたもんじゃった。 ミキシングって楽しいですよね(クリックで …

HGオリジン 旧ザク

HGオリジン 旧ザクをリアルタイプカラーっぽく筆塗りしてみた

本日の過去作画像はHGオリジン 旧ザクをリアルタイプ旧ザクのカラーリングで塗ってみたもの。 正面図です。(クリックで拡大) これを作ったときの自分の思いは、「合わせ目消しとか表面処理とか後ハメ加工とか …

マックスファクトリー 1/72 サバロフ AG9 ニコラエフ(改修)

マックスファクトリー 1/72 サバロフ AG9 ニコラエフ(改修 その2)

シンプルなパーツ構成で、部品の合いも良好なので、もうそろそろ完成が見えてきました。 もうちょっとディテールを入れたい(クリックで拡大) 足の甲の走行の四角いスリットの部分ですが、ここは抜けていて中が見 …

HGUCグフカスタム4

HGUCグフカスタム(2)ディテールアップ

元のキットのデキが良すぎて弄りにくいという悩み。 イカツイ(クリックで拡大) スジボリ以外のところで情報量を上げる作業を先にやりました。 お手軽で効果の高い改修です(クリックで拡大) 膝の内側の空間が …

1/144旧キットプロトタイプ・ドム

旧キットプロトタイプドムのアルミ線接続(4)完成直前

そろそろ作業も大詰め。 背景は楽天モバイルの説明書(クリックで拡大) バズーカは肩掛けで構えられるように手首の角度を変えて、バズーカの砲身も延長してこんな感じに。バズーカのグリップは真鍮線接続にしてあ …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。