名も無き量産機を愛するおじさんモデラーのプラモデルや食玩の製作記

プラモデル ◆ガンダム系◆ 旧キット1/144 ザク強行偵察型

旧キット1/144 ザク強行偵察型のアルミ線接続(3)脚部と胴体の接続

投稿日: この記事は約3分で読めます。


とりあえず全体のバランスを見るために接続してみました。

旧キット1/144 ザク強行偵察型_1

現状だと自立しないのでコンテナに寄りかからせています(クリックで拡大)

太ももは一旦切断して1ミリプラ板を2枚挟んで延長しています。

旧キット1/144 ザク強行偵察型_2

太ももが直方体と言うか、断面が四角なんですね(クリックで拡大)

肩幅の短縮と合わせて末広がりっぽいプロポーションになりました。

旧キット1/144 ザク強行偵察型_3

完成が見えてきました(クリックで拡大)

アルミ線接続はここまで来るとだんだん完成が見え始めてくるので、この後の作業はスピードアップします。

旧キット1/144 ザク強行偵察型_4

来る日も来る日もザクばっかり(クリックで拡大)

あとは動力パイプをどうするかですが、モビルパイプだと今風になっちゃうので、スプリングむき出しで行こうかなと思ってます。80年代っぽく。

しかし、やっぱりMSVは良いですね。
素材の味っていうのかな。パーツ単体ではいい味を出していて、ちょっと配置をいじると大化けする。

「缶コーヒーと旧キット」で動画作ってみたくなる。

知らんけど。

旧キット1/144 ザク強行偵察型のアルミ線接続(2)プロポ調整

旧キット1/144 ザク強行偵察型のアルミ線接続(1)仮組み

 

-プラモデル, ◆ガンダム系◆, 旧キット1/144 ザク強行偵察型

執筆者:

関連記事

ザクウォーリア

SEEDコレクションシリーズ ザクウォーリア

おそらくNewTypeの付録で付いてきたと思われるザクウォーリアのプラモデルを部分塗装したもの。めっちゃ古い。 もう表面処理すらしていないです(クリックで拡大) ネットを調べたところによると、石田彰( …

1/100ガンステイド

Gフレームを骨組みにしてSPTのガンステイドを!(その3)

F2の基本塗装が終わったところでガンステイドを粛々と進めることに。 Gフレームは優秀な骨組みです(クリックで拡大) スネ部分のアーマーの位置決めと固定は本当に悩んだんだけど、結局目見当で位置合わせをし …

ランバラル専用旧ザク

MG ランバ・ラル専用 旧ザク

「MG ランバ・ラル専用旧ザク」。 全体的に筋肉質なプロポーションです(クリックで拡大) おそらく軽く10年以上前に作ったもののはずです。この、手足がゴロっと太ましいデザインは、作ってからしばらくして …

タカラ1/35ストロングバックス

タカラ1/35 ストロングバックスの関節を全とっかえしてポリキャップ化してみた

今日の過去作画像は「タカラ1/35 ストロングバックス」(装甲騎兵ボトムズ)。 正面図。なかなかイケメンでしょ?(クリックで拡大) 実はボトムズのプラモデルの最初のリリースはスコープドッグではなくてコ …

マックスファクトリー 1/72 アイアンフット ヘイスティ

マックスファクトリー アイアンフット ヘイスティ 基本塗装完了

調色に苦労したけど、基本塗装が完了しました。 色はほぼイメージ通り(クリックで拡大) ガイアのダグラムカラーを購入したんだけど、太ももや足の甲、腕部分の白は指定色だとかなりデザートイエローっぽい塗料で …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。