名も無き量産機を愛するおじさんモデラーのプラモデルや食玩の製作記

プラモデル 1/72 アイアンフット ヘイスティ ◆ダグラム系◆

マックスファクトリー アイアンフット ヘイスティ 基本塗装完了

投稿日: この記事は約3分で読めます。


調色に苦労したけど、基本塗装が完了しました。

マックスファクトリー 1/72 アイアンフット ヘイスティ_1

色はほぼイメージ通り(クリックで拡大)

ガイアのダグラムカラーを購入したんだけど、太ももや足の甲、腕部分の白は指定色だとかなりデザートイエローっぽい塗料でしたが、自分のイメージと合わず、ガイアのニュートラルグレー1にNAZCAのメカサフライトを混ぜて作りました。

マックスファクトリー 1/72 アイアンフット ヘイスティ_2

タカラのダグラムキットって幼き頃の憧れですよね(クリックで拡大)

関節部分の色も薄いパープルが指定色なんですが、こちらもイメージと違うので、NAZCAのメカサフライトに白を混ぜて色を薄めてから、純色シアンを入れてブルーに振った色を作りました。

マックスファクトリー 1/72 アイアンフット ヘイスティ_3

ラインデカール貼りにくい。。。(クリックで拡大)

そして全体色のダークパープルも瓶から出してみたら赤味が強くて、こちらは純色シアンを直接瓶にダーっと多めに入れて青を強めに出しました。
調色はいつも試行錯誤してますが、今回は割と自分のイメージに近い色が出せたかなと。でも、アイアンフットって紫だけど、青に振った紫ですよね?

マックスファクトリー 1/72 アイアンフット ヘイスティ_4

ここからのウェザリングが楽しんだよね(クリックで拡大)

ミサイルポッドと胴体前面の動力パイプは指定通りのブラッドレッドです。
これはダグラムではなくてボトムズカラーのレッドショルダーの色ですね。つまり血の色です。

マックスファクトリー 1/72 アイアンフット ヘイスティ_5

手芸店バンザイ(クリックで拡大)

前回も書きましたが、左腕のバルカン砲っぽいところは手芸店で見つけたパイプ状のパーツでディティールアップしています。

マックスファクトリー 1/72 アイアンフット ヘイスティ_6

さあ、もうすぐ完成だ(クリックで拡大)

あとはセンサー部などの透明パーツを取り付けて基本的な部分は完了です。

真実は見えるかねえ?

マックスファクトリー アイアンフット ヘイスティ(サフチェック)

マックスファクトリー 1/72 ブロックヘッド(デカール貼り)

-プラモデル, 1/72 アイアンフット ヘイスティ, ◆ダグラム系◆
-

執筆者:

関連記事

旧キット高機動型ザクⅡアルミ線接続

06R大地に立つ! 旧キットMS-06R 高機動型ザクⅡのアルミ線接続(2)

楽しすぎる旧キット弄り。 どうでしょうこのゴリラ体形(クリックで拡大) 関節以外にいじったのはフンドシ部分を前側に延長したのと、肩幅の詰めぐらい。 あとは右肩のシールドがちょっと薄くて頼りなかったので …

HGUCギャン砲撃戦仕様

HGUCギャンを射撃戦仕様に改造中(3)サフ吹き2回め

細部を調整して2回めのサフ。 肩から動力パイプを生やしてみた(クリックで拡大) 全体的に、ギャン本体に追加したパーツと本体の統一感を出すために色々と工作した。 今回のディティール追加箇所(クリックで拡 …

旧キット 1/144ジムスナイパーカスタム

旧キット1/144ジムスナイパーカスタムのアルミ線接続(2)脚部接続

連邦系と言うかジム系は直方体の組み合わせなので、ヤスリがけが楽ですね。 ノーマル状態だと胴体が寸詰まりに見えてしまう(クリックで拡大) 基本、アルミ線接続の時は旧キットのパーツ形状を味わいたいのでプロ …

HGUCグフカスタム

HGUCグフカスタム(5)基本塗装

またしても調色に失敗気味 全体的に濃すぎる(クリックで拡大) F2を作ったときと同様、パネルラインに沿って色に変化をつけようとしたんだけど、薄い色と濃い色の変化をつけすぎてまたもやオモチャっぽい感じに …

1/144 旧キットMSVプロトタイプドム

旧キットプロトタイプドムのアルミ線接続(5)完成

旧キットの何が良いかって、サクサク作れてしまうところですよね。 太ましさ(クリックで拡大) 今回もパーツ形状はいじってません。 アルミ線で関節の付き位置を変えただけ。左の拳だけエポパテで作ったけど、パ …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。