名も無き量産機を愛するおじさんモデラーのプラモデルや食玩の製作記

プラモデル 1/72 アイアンフット ヘイスティ ◆ダグラム系◆

マックスファクトリー アイアンフット ヘイスティ 基本塗装完了

投稿日: この記事は約3分で読めます。


調色に苦労したけど、基本塗装が完了しました。

マックスファクトリー 1/72 アイアンフット ヘイスティ_1

色はほぼイメージ通り(クリックで拡大)

ガイアのダグラムカラーを購入したんだけど、太ももや足の甲、腕部分の白は指定色だとかなりデザートイエローっぽい塗料でしたが、自分のイメージと合わず、ガイアのニュートラルグレー1にNAZCAのメカサフライトを混ぜて作りました。

マックスファクトリー 1/72 アイアンフット ヘイスティ_2

タカラのダグラムキットって幼き頃の憧れですよね(クリックで拡大)

関節部分の色も薄いパープルが指定色なんですが、こちらもイメージと違うので、NAZCAのメカサフライトに白を混ぜて色を薄めてから、純色シアンを入れてブルーに振った色を作りました。

マックスファクトリー 1/72 アイアンフット ヘイスティ_3

ラインデカール貼りにくい。。。(クリックで拡大)

そして全体色のダークパープルも瓶から出してみたら赤味が強くて、こちらは純色シアンを直接瓶にダーっと多めに入れて青を強めに出しました。
調色はいつも試行錯誤してますが、今回は割と自分のイメージに近い色が出せたかなと。でも、アイアンフットって紫だけど、青に振った紫ですよね?

マックスファクトリー 1/72 アイアンフット ヘイスティ_4

ここからのウェザリングが楽しんだよね(クリックで拡大)

ミサイルポッドと胴体前面の動力パイプは指定通りのブラッドレッドです。
これはダグラムではなくてボトムズカラーのレッドショルダーの色ですね。つまり血の色です。

マックスファクトリー 1/72 アイアンフット ヘイスティ_5

手芸店バンザイ(クリックで拡大)

前回も書きましたが、左腕のバルカン砲っぽいところは手芸店で見つけたパイプ状のパーツでディティールアップしています。

マックスファクトリー 1/72 アイアンフット ヘイスティ_6

さあ、もうすぐ完成だ(クリックで拡大)

あとはセンサー部などの透明パーツを取り付けて基本的な部分は完了です。

真実は見えるかねえ?

マックスファクトリー アイアンフット ヘイスティ(サフチェック)

マックスファクトリー 1/72 ブロックヘッド(デカール貼り)

-プラモデル, 1/72 アイアンフット ヘイスティ, ◆ダグラム系◆
-

執筆者:

関連記事

HGUCゲルググ 製作中

HGUCゲルググのプロポ調整

ブロックヘッドの進行状況は後日追加の記事を掲載する予定として、今日はHGUCのゲルググの製作途中の写真を掲載。 色々なブログを参考にしています(クリックで拡大) なかなか「これが正解!」と言えるような …

BB戦士三国伝曹丕ガンダム

BB戦士三国伝 曹丕(そうひ)ガンダム

僕はボトムズの「ラストレッドショルダー」の映像を何百回観たんでしょう。そして、今でも毎回新鮮な気持ちで観ることが出来るんです。どんだけ好きやねんていう話です。 今日の過去作画像はBB戦士三国伝の曹丕ガ …

HGUCゲルググ サフチェック

HGUCゲルググのサフチェック

ゲルググはスジ彫りの大半が終わり、一度表面の状態を見たかったのでサフを吹いてみました。 どうでしょう?自分としてはまあまあかなと(クリックで拡大) これでもまだやや胴が寸詰まり気味に思えます。いくつか …

コレクションシリーズ アビスガンダム

SEEDコレクションシリーズ アビスガンダム

昔の作品で、しかもところどころ作りが荒いのでブログに掲載するか迷ったのですが、アビスガンダムのコレクションシリーズを一日でサクッと作ったものを掲載します。 海の専任ガンダムって結構珍しい(クリックで拡 …

HGUCゲルググキャノン トーマス・クルツ専用機

HGUCゲルググキャノン トーマス・クルツ専用機 完成

HGUCゲルググキャノンをトーマス・クルツ機として仕上げました。主な改造個所はスカートアーマーの大型化、胴体および太股の延長、太股の幅増し、全体的なスジボリ追加などです。

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。