名も無き量産機を愛するおじさんモデラーのプラモデルや食玩の製作記

食玩・カプセルトイ 装動(仮面ライダー)

SO-DO CHRONICLE仮面ライダークウガ 部分塗装

投稿日: この記事は約4分で読めます。


「だから、見てて下さい。。。オレの!変身!」

SO-DO CHRONICLE仮面ライダークウガ1装動

素晴らしい出来です(クリックで拡大)

SO-DO CHRONICLE 仮面ライダークウガをサクッと部分塗装してみました。

SO-DO CHRONICLE仮面ライダークウガ箱

箱のデザインも高級感がありますね(クリックで拡大)

追加塗装箇所はベルト部分、ヒザと足首の赤丸部分、胸部アーマーの下部分のメタリックオレンジ、手甲部分の赤です。赤はMr.カラーGXのGXメタルレッドにクリアーレッドを重ねたものです。あとは全体にエナメルでスミ入れして立体感をアップしています。それと、装動シリーズは肩アーマーの接続軸を塗装してあげると完成度がアップすると思います。

SO-DO CHRONICLE仮面ライダークウガ2

独特の臨戦態勢ポーズ(クリックで拡大)

もうこれだけであんまり書くことはないんだけど、素体の出来は本当に良いし、可動も優秀、部分塗装以外の部分のもとから塗装されている部分のクオリティもバッチリでした。胸アーマー部分の赤も絶妙な発色をしていて、所有満足度が高いです。

SO-DO CHRONICLE仮面ライダークウガ3

股関節は引き出し式でかなりポージングの自由度が高いです(クリックで拡大)

装動シリーズの数少ない弱点は足首がスカスカに見えるところかなあ。次のシリーズでは改善されたりするんだろうか。ここは可動に影響するところなので大きく変えたりはできないのかも。

SO-DO CHRONICLE仮面ライダークウガ4

もちろんサムズアップも(クリックで拡大)

そして、手首パーツが豊富に付属しています。開き手が2種類、握り拳も2種類、そしてサムズアップの右手首の合計9個です。

SO-DO CHRONICLE仮面ライダークウガ5

マイティキック!(クリックで拡大)

以上、SO-DO CHRONICLE 仮面ライダークウガでした。

開発陣の気迫すら感じる完成度の高さでした。

装動 お手軽な改造のやり方を公開!

装動 オリジナル改造 アナザーオーマジオウ

装動 仮面ライダー滅スティングスコーピオン 全塗装

掌動 仮面ライダーアギトとマシントルネイダー部分塗装

-食玩・カプセルトイ, 装動(仮面ライダー)

執筆者:

関連記事

ガシャプラ マーシィドッグ

ガシャプラ マーシィドッグ製作(4)完成!

ジャングルを遡行するマーシィドッグ(クリックで拡大) ディティールアップ、マーキング、塗装全てに今の自分のできることとアイデアをすべて注ぎ込めたような気がするです。 一生ボトムズします(クリックで拡大 …

ビルドアーマー

装動 ビルドアーマーを部分塗装してみた

前回のジオウに続き、今日は「装動RIDE1 仮面ライダージオウ ビルドアーマー」を部分塗装して仕上げたのでアップ。 キャンディ塗装は何度かやっていますがなかなか上手くならないですね(クリックで拡大) …

掌動 仮面ライダーアマゾンアルファ

掌動 仮面ライダーアマゾンアルファ 部分塗装

SHODO-X 仮面ライダー9から仮面ライダーアマゾンアルファのレビューと部分塗装を。 お店でこれを発見した瞬間にテンションが爆上がり(クリックで拡大) アマゾンアルファは武器を使わないライダーなので …

装動仮面ライダーゼロワン

装動 仮面ライダーゼロワン 改造中

『アルトじゃ~~~~~ないと!!』 ゼロワンシリーズの装動もジオウの時より更に進化していて改造も捗るってもんです。 特に全体的にボディラインが自然な人型により近づいている感じがします。 黄色部分は元の …

ガシャプラ スタンディングタートル

ガシャプラ スタンディングタートルを全塗装&ディティールアップしたら最高すぎた

実は最近はコイツを作っていました。ガシャプラのスタンディングタートル(装甲騎兵ボトムズより)です。 ガチャプラではなくガシャプラ(クリックで拡大) タコ系は1/24も1/35もアクティックもガシャプラ …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。