名も無き量産機を愛するおじさんモデラーのプラモデルや食玩の製作記

食玩・カプセルトイ 装動(仮面ライダー)

SHODO-O 仮面ライダー3 仮面ライダーデルタ部分塗装

投稿日:2020年7月23日 更新日: この記事は約4分で読めます。


掌動のデルタ。今回も小型フィギュアーツかってぐらいクオリティ高い。

掌動仮面ライダーデルタ1

シンプルな白と黒だけの色構成(クリックで拡大)

まずは前面の塗装箇所は、こんな感じ。

掌動仮面ライダーデルタ塗装前と塗装後

前面はほとんど塗装されています(クリックで拡大)

お腹と鼠径部の白ライン、あとはクツの部分の塗装。デルタドライバー(銃)のシルバーも塗装で補っています。

掌動仮面ライダーデルタ塗装前と塗装後2

背面はいつもの通り塗装が省略されています(クリックで拡大)

背面は白いラインがほとんど省略されているので必殺の面追従シートをカッターで細切りにして丁寧に貼り付けています。あとはベルト部分とスネ後ろ側のシルバーのラインをマスキングで塗り分けしています。手の甲のフォトンストリームも面追従シートです。このへんのラインを筆塗りとかマスキング塗装で塗り分けようと思ったら地獄みたいなことになるので、面追従シートのありがたみを感じます。このブログは面追従シート推しです。本当に助かってます。

掌動仮面ライダーデルタ2

北崎っぽく拍手で登場(クリックで拡大)

手首パーツも豊富で、左右握り手と平手、なんとデルタドライバーを握る持ち手も左右両方の分が付属しています。

掌動仮面ライダーデルタ3

もっと楽しませてよ~~的な(クリックで拡大)

個人的には三原デルタより北崎デルタのほうが印象深く、デルタといえば「サイコパスっぽいライダー」という印象。

掌動仮面ライダーデルタとカイザ

こっちは三原デルタっぽく(クリックで拡大)

三原デルタは何となく、カイザに引きずられて仕方がなく戦場に向かうイメージ。家に帰りたいライダー。

掌動仮面ライダーデルタとカイザとファイズ

カイザとデルタにもフォームが欲しいところですね(クリックで拡大)

掌動でファイズ・カイザ・デルタが揃いました。通常フォームのファイズを入手しそこねたのが悔やまれる。。。

掌動仮面ライダーデルタとカイザとファイズ

栄光の三人ライダー的な(クリックで拡大)

そんな感じで。

掌動のリリースがコンスタントに続くのは嬉しいですが、お財布には厳しいです。。。

掌動 仮面ライダーカイザにリペイントしてみた

掌動ファイズアクセルフォームとディエンドに部分塗装してみた

掌動 仮面ライダーカブト ハイパーフォーム レビュー&部分塗装

掌動 仮面ライダーカブト レビュー&部分塗装

掌動 カブトロー 部分塗装

掌動の作例一覧

-食玩・カプセルトイ, 装動(仮面ライダー)

執筆者:

関連記事

SHODO-O 掌動 仮面ライダー3キックホッパーとパンチホッパー

SHODO-O 仮面ライダー3 仮面ライダーキックホッパー&パンチホッパー部分塗装

1時間で部分塗装して雑に仕上げました。地獄兄弟。 お前はいいよなぁ。(クリックで拡大) 部分塗装箇所はこんな感じ。(前面) 塗り分けも簡単です(クリックで拡大) ベルトの銀、足首部分と、手甲だけ追加塗 …

装動仮面ライダーゼロワン

装動 仮面ライダーゼロワン 改造中

『アルトじゃ~~~~~ないと!!』 ゼロワンシリーズの装動もジオウの時より更に進化していて改造も捗るってもんです。 特に全体的にボディラインが自然な人型により近づいている感じがします。 黄色部分は元の …

掌動X仮面ライダー7エックスライダー&クルーザー

SHODO-X 掌動駆 7 仮面ライダーX+クルーザー(2/2)

やはり昭和ライダーはいい。 地味に塗装箇所は多かったです(クリックで拡大) 黒ラインを面追従シートでフォローできたので塗装作業は事前に思っていたより楽でした。 プロペラ部分も面追従シートで白いラインを …

装動外伝 アナザービルド

装動外伝 アナザービルド 全塗装&改修

筆塗り全塗装で完成。楽しみました。 筆塗りは楽しいです(クリックで拡大) 前回の記事の通り、関節部分のテクスチャーを足しているので、生物感は結構出たのではないかと思います。 肩、つま先、頭部の眼のあた …

装動 仮面ライダーブレイズ ファンタスティックライオン

装動 仮面ライダーブレイズ ファンタスティックライオン 改修 完成!

ファンタスティックライオンは箱から出して組み立ててみたら、すごく立体としての魅力があるように感じて、一気に仕上げることが出来ました。 聖闘士の聖衣に近い方向性の造形ですよね(クリックで拡大) 改修箇所 …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。