名も無き量産機を愛するおじさんモデラーのプラモデルや食玩の製作記

食玩・カプセルトイ 装動/掌動

SHODO-O 仮面ライダー3 仮面ライダーデルタ部分塗装

投稿日:2020年7月23日 更新日: この記事は約4分で読めます。


掌動のデルタ。今回も小型フィギュアーツかってぐらいクオリティ高い。

掌動仮面ライダーデルタ1

シンプルな白と黒だけの色構成(クリックで拡大)

まずは前面の塗装箇所は、こんな感じ。

掌動仮面ライダーデルタ塗装前と塗装後

前面はほとんど塗装されています(クリックで拡大)

お腹と鼠径部の白ライン、あとはクツの部分の塗装。デルタドライバー(銃)のシルバーも塗装で補っています。

掌動仮面ライダーデルタ塗装前と塗装後2

背面はいつもの通り塗装が省略されています(クリックで拡大)

背面は白いラインがほとんど省略されているので必殺の面追従シートをカッターで細切りにして丁寧に貼り付けています。あとはベルト部分とスネ後ろ側のシルバーのラインをマスキングで塗り分けしています。手の甲のフォトンストリームも面追従シートです。このへんのラインを筆塗りとかマスキング塗装で塗り分けようと思ったら地獄みたいなことになるので、面追従シートのありがたみを感じます。このブログは面追従シート推しです。本当に助かってます。

掌動仮面ライダーデルタ2

北崎っぽく拍手で登場(クリックで拡大)

手首パーツも豊富で、左右握り手と平手、なんとデルタドライバーを握る持ち手も左右両方の分が付属しています。

掌動仮面ライダーデルタ3

もっと楽しませてよ~~的な(クリックで拡大)

個人的には三原デルタより北崎デルタのほうが印象深く、デルタといえば「サイコパスっぽいライダー」という印象。

掌動仮面ライダーデルタとカイザ

こっちは三原デルタっぽく(クリックで拡大)

三原デルタは何となく、カイザに引きずられて仕方がなく戦場に向かうイメージ。家に帰りたいライダー。

掌動仮面ライダーデルタとカイザとファイズ

カイザとデルタにもフォームが欲しいところですね(クリックで拡大)

掌動でファイズ・カイザ・デルタが揃いました。通常フォームのファイズを入手しそこねたのが悔やまれる。。。

掌動仮面ライダーデルタとカイザとファイズ

栄光の三人ライダー的な(クリックで拡大)

そんな感じで。

掌動のリリースがコンスタントに続くのは嬉しいですが、お財布には厳しいです。。。

掌動 仮面ライダーカイザにリペイントしてみた

掌動ファイズアクセルフォームとディエンドに部分塗装してみた

掌動 仮面ライダーカブト ハイパーフォーム レビュー&部分塗装

掌動 仮面ライダーカブト レビュー&部分塗装

掌動 カブトロー 部分塗装

掌動の作例一覧

-食玩・カプセルトイ, 装動/掌動

執筆者:

関連記事

Gフレーム ジム改造ジムライトアーマー

Gフレームのジムを改造してジム・ライトアーマーに!(3)

形状出しがほぼ完了。 今回は難産でした(クリックで拡大) 特に苦労したのは足首前面のシリンダーみたいなディティールをどう処理するか。そのままシリンダー状のプラパイプを埋め込んだら、足首が可動しなくなっ …

掌動 仮面ライダーカブト

掌動 仮面ライダーカブト レビュー&部分塗装

「おばあちゃんは言っていた。畳の黄ばみは抹茶湯で雑巾がけが一番だと」 掌動SHODO-X 仮面ライダー10の仮面ライダーカブトを部分塗装してみました。 部分塗装箇所は↓の通り。まず前面。 部分塗装ビフ …

Gフレーム ジム改造 ジム・ライトアーマー

Gフレームのジムを改造してジム・ライトアーマーに!(1)

割とこのブログは「Gフレーム 改造」のキーワードで検索してくれる人が多いようで、Gフレームの改造はそもそも好きなのでやり続けようと思ってます。 割とすんなり進んでます(クリックで拡大) 現在の進捗はこ …

SHODO-X 掌動駆 7 仮面ライダーX

SHODO-X 掌動駆 7 仮面ライダーX+クルーザー(1/2)

SHODO-X 掌動駆 7より仮面ライダーXとクルーザーです。 昭和ライダーの食玩買ったのって初めてかも(クリックで拡大) 箱絵はこんな感じです。 2箱だからお高いような気がするけどこれで1,000円 …

自分史上究極の装動を作る!装動仮面ライダーディケイド

【装動を40体以上塗ってきたオレが 自分史上 究極の装動を作る!】装動仮面ライダーディケイド

新しいリューターを購入して装動の関節部分をくぼませるような加工を何体かやっていたら、急に「今までやってきた装動の改造プラスアルファの新しいトライを全部詰め込んだ究極の一体を造りてえ!」ってなったので、 …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。