名も無き量産機を愛するおじさんモデラーのプラモデルや食玩の製作記

食玩・カプセルトイ 装動/掌動

【改修+全塗装】掌動 ブルーバージョン

投稿日:2022年2月27日 更新日: この記事は約5分で読めます。


掌動SHODO-X 仮面ライダー10のスーパー1用バイク、ブルーバージョンを一部改修して全塗装しましたのでレビューします。

【改修+全塗装】掌動 ブルーバージョン_箱

発売当初は買えなかったんですよね(クリックで拡大)

追加塗装箇所。まずは本体左側。

【改修+全塗装】掌動 ブルーバージョン_追加塗装箇所_左側面

実は全面塗っちゃってます(クリックで拡大)

ハンドル部部分とリアの排気口のような大きなパーツのシルバー、リアサスペンションとスタンドのシルバー、シートの白いラインなどを塗っています。
それと、フロントのライト部分と言うかその辺の部分の白ラインが本編の出てきたものに比べて細いので、太いラインに塗り直しています。

【改修+全塗装】掌動 ブルーバージョン_追加塗装箇所_右側面

シンプルなマシーンですが、思い入れもあり(クリックで拡大)

右側ですが、同じクリアのサスペンションのシルバー、エンジン部分のブラック、左側のカバーには「V」のエンブレムがタンポ印刷されていますが、右側は省略されているので、マスキングで塗装してみました。はっきりと写っている写真がネット上でも見つからなかったのですが、どうやら右側のエンブレムは中央の赤いV字がなくて、真っ白のように見えたので、その感じにしてあります。ブルーバージョンの写真は写りが良いものがあまり見つからず、一部は自分の想像で色を乗せてたりします。

【改修+全塗装】掌動 ブルーバージョン_改修箇所_1

これは頂けないな、と感じた部分ですね(クリックで拡大)

次に、改修箇所ですが、左が改修前、右が改修後です。
リアの大きな排気口のようなパーツの上部から、アンテナのような部品が伸びているのですが、これが長くて大きくて、しかも真っ直ぐにならないのです。
本編の写真を見ても、このパーツはそんなに大きくなく、曲がるような部品でもないようです。
バッサリと切り取って、真鍮線に置き換え、瞬着で固定しました。

【改修+全塗装】掌動 ブルーバージョン_改修箇所_2

もはやガンプラ並みの手のかけ方になっています(クリックで拡大)

そして、同じクリアの部分のシート側にフィンのようなディテールがあり、こちらは左右から挟み込むモナカ形式の作りになっているため、中央にガッツリ合わせ目が出ます。
フィンの部分をリューターで削り落とし、プラバンに置き換え。
本体との接続部分を一部切り取って、後ハメ加工にして、全体の合わせ目を消して、塗装後にハメ込む形にしました。

【改修+全塗装】掌動 ブルーバージョン_1

やはりライダーとセットになってこそ(クリックで拡大)

そして、今回は追加塗装ではなく、ほぼ全塗装なのです。
全体色のブルーですが、どうにも無塗装のプラの色が地味で、安っぽく見えてしまったので、白いラインなどの部分をマスキングして、メタリックブルーに黒を混ぜて暗めの色にして吹き付けてあります。本編の写真を見てもややメタリックな色ですし、ブルーと言うよりはかなり暗めの色なようです。

【改修+全塗装】掌動 ブルーバージョン_2

元祖「宇宙キター」の人(クリックで拡大)

本編のスーパー1は、そもそも宇宙開発用のために開発された改造人間だったはずで、そういう意味ではこのブルーがメタリックになることも、なんだか宇宙開発用の機材っぽいイメージで、正解なんじゃないかと。

【改修+全塗装】掌動 ブルーバージョン_3

カッケエ(クリックで拡大)

後ろから見た図です。
やはり、大きなアンテナは切り離しておいてよかったんじゃないかと。
こっちのほうが締まりがある気がします。自画自賛ですが。

【改修+全塗装】掌動 ブルーバージョン_4

宇宙というテーマと、カンフーを使うライダーって情報量が多い(クリックで拡大)

このブルーの色はなかなか発色しなくて大変だったんですが、やはり完成させてみると、この色で良かったんだと思えます。

【改修+全塗装】掌動 ブルーバージョン_5

ほなまた(クリックで拡大)

そんじゃまた。

掌動 仮面ライダースーパー1 レビュー&部分塗装

掌動 カブトロー 部分塗装

【部分塗装】スカイライダー&スカイターボ

-食玩・カプセルトイ, 装動/掌動
-

執筆者:

関連記事

Gフレーム ガンダム試作1号機フルバーニアン

Gフレーム ガンダム試作1号機フルバーニアン レビュー

Gフレーム第13弾のガンダム試作1号機ことGP01フルバーニアンをレビューします。 溢れ出る主役感(クリックで拡大) 写真は開封後、すぐに加工に入りたくて、バーニアの部分はドリルで一部開孔しています。 …

Gフレーム ブリッツガンダム

Gフレーム ブリッツガンダム 開封レビュー

Gフレーム14のブリッツガンダムを早速開封してみました。 今回は近場のマルエツで全種類捕獲しました(クリックで拡大) 今回のラインナップは「ブルーディスティニー1号機」「イフリート改」「宇宙用ジムコマ …

掌動 仮面ライダーアマゾンアルファ

掌動 仮面ライダーアマゾンアルファ 部分塗装

SHODO-X 仮面ライダー9から仮面ライダーアマゾンアルファのレビューと部分塗装を。 お店でこれを発見した瞬間にテンションが爆上がり(クリックで拡大) アマゾンアルファは武器を使わないライダーなので …

Gフレーム ブルーディスティニー1号機 筆塗り部分塗装

【筆1本・マスキング無し・2時間でここまでできる】Gフレーム ブルーディスティニー1号機 部分塗装

久々にタイムトライアル的にスピードを上げて塗装してみましたよ。 今回は汚し塗装は無し(クリックで拡大) 全塗装するとやっぱりエアブラシとかマスキングとかが必要なので、作業に取り掛かる前に塗装プランを練 …

【全塗装】MOBILITY JOINT GUNDAM VOL.1 ジオング

【全塗装】MOBILITY JOINT GUNDAM VOL.1 ジオング【完成!】

今回はフレーム部分とスカートの中のバーニアをメタリックカラーにすることでゴチャゴチャ感を出していきました。 ほどよい密度感(クリックで拡大) 全体色のグレーはNAZCAのメカサフライトにグレー系の色を …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。