食玩にチョイ足し塗装と小改造が中心のブログ

食玩・カプセルトイ 装動/掌動

【全塗装】装動 仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ

投稿日:2021年11月17日 更新日: この記事は約3分で読めます。


かなり塗装に苦戦した装動です。

装動 仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ_1

完成してみればなかなかかっこいいんですけどね(クリックで拡大)

膝と肘の丸穴部分をエポパテで埋めて、ほぼ全塗装。

戦極ドライバーと、前腕・太ももの模様と、顔面のバイザー部分はシールです。

装動 仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ_2

全身はメタリックブルーです(クリックで拡大)

大橙丸もマスキングで塗り分けました。めっちゃ大変でした。

装動 仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ_3

もともと施されていた塗装がいい色です(クリックで拡大)

とは言え、もともと塗られていたオレンジ部分の塗装は非常に深みのある良い色で、シールのみで仕上げてもそれなりのクオリティにはなると思います。
SO-DO CHRONICLEはふくらはぎ部分の肉抜き穴がないので、エポパテで塞ぐ必要もないですし、無改造でもまあまあかっこいいのです。

装動 仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ_4

角度付き手首のおかげで見得を切るポーズが決まります(クリックで拡大)

大橙丸と無双セイバーを手首で固定することで連結することが出来ます。カッケエ。

装動 仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ_5

可動もバッチリ(クリックで拡大)

関節の可動範囲も問題なし。塗装するとプラが劣化してポッキリ折れることもあるので、ポーズ付けは緊張が伴いますけどね。

装動 仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ_6

これにて(クリックで拡大)

そんな感じです。

鎧武にはそれほど強い思い入れがないので、実は塗装作業の後半はひたすら苦痛でした(汗)

でも出来上がってみれば、やはりこのメタリックオレンジの部分が非常にかっこよく、時間をかけて全塗装した甲斐があったと思いました。

まだメロンとブドウがあるんだよな。。。

装動 仮面ライダーバロン レモンエナジーアームズ 全塗装

SO-DO CHRONICLE仮面ライダークウガアルティメットフォーム 部分塗装

 

-食玩・カプセルトイ, 装動/掌動

執筆者:

関連記事

Gフレーム ゲルググ 全塗装

【全塗装】Gフレーム ゲルググ

HGUCゲルググを作った時に、塗装で迷ってしまいノーマルゲルググにしなかったので、今回はごく普通の量産型ゲルググのカラーリングで塗りました。 2トーンの配色にしてあります(クリックで拡大) とはいえ、 …

【全塗装】SO-DO CHRONICLE 仮面ライダー電王 ロッドフォーム

【全塗装】SO-DO CHRONICLE 仮面ライダー電王 ロッドフォーム

SO-DO CHRONICLEから仮面ライダー電王のロッドフォームを全塗装しました。 一部オリジナルのカラーリングにしてあります(クリックで拡大) 背中のアーマーは公式では赤く塗られているんですが、ど …

【デカール&ウェザリング】アルティメットオペレーション アッガイ

【デカール&ウェザリング】アルティメットオペレーション アッガイ

アルティメットオペレーションのアッガイを簡単にマーキングして、汚しを入れてみました。 使用前使用後(クリックで拡大)   クリックで拡大 左が加工前、右が加工後です。 クリックで拡大 デカー …

Gフレームナラティブガンダム

Gフレーム ナラティブガンダムに部分塗装と小改修してみた

1週間ほどかけて塗装や表面処理をしていたナラティブガンダム(機動戦士ガンダムNT)が完成したので掲載したいと思います。 さっそく集中線を使ってみました(クリックで拡大) このGフレームというシリーズ、 …

SHODO-O 掌動 仮面ライダー3キックホッパーとパンチホッパー

SHODO-O 仮面ライダー3 仮面ライダーキックホッパー&パンチホッパー部分塗装

1時間で部分塗装して雑に仕上げました。地獄兄弟。 お前はいいよなぁ。(クリックで拡大) 部分塗装箇所はこんな感じ。(前面) 塗り分けも簡単です(クリックで拡大) ベルトの銀、足首部分と、手甲だけ追加塗 …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。