名も無き量産機を愛するおじさんモデラーのプラモデルや食玩の製作記

食玩・カプセルトイ 装動(仮面ライダー)

装動オーズアーマーにメタリック塗装してみた

投稿日:2019年1月29日 更新日: この記事は約3分で読めます。


アイリスオーヤマの一人用コタツがほしい今日このごろ。模活が捗ると思うんだよなあ。

昨年から手を付けていたオーズアーマー(仮面ライダージオウ)がとりあえず塗装完了したのでアップ。

装動ジオウ オーズアーマーその1

3箱で完成する大型の装動です(クリックで拡大)

ビルドアーマー電王アーマーに続いて、こちらを仕上げてみた。

全体的にメタリック塗装というか、シルバーを下地にして、クリアレッド、クリアイエロー、クリアグリーンを重ねんだけど、トラ部分のクリアイエローを塗った後に墨入れしたら、思いの外 ゴールドがくすんでしまい、ちょっと不満の残る仕上がりになっちゃった。

装動ジオウ オーズアーマーその2

怪奇!タトバ男(クリックで拡大)

密かなチャームポイントとして、右肩のトラの口の部分は無改造状態だと開口されていないというか、口が開いた部分と牙の部分がモールドで埋められているんですが、こちらをきっちりと口が開いているように削り込み、牙は真鍮線を埋め込んで表現してみました。近くで見ると満足度高いんだけど、写真だと微妙な出来栄えになりました(汗)それと、右手のトラクローも削り込んで先端を尖らせている。

装動ジオウ オーズアーマーその3

そういえばオーズ本編って名言が多いですよね(クリックで拡大)

クリアレッドとクリアグリーンはわりといい感じで発色してくれたんだけどな。黄色部分が自分でどういうふうに塗りたいかイメージがなくて適当にやっちゃったから良くなかったのかも。

装動ジオウ オーズアーマーその4

後ろから見るとオーズアーマーっていうよりトラアーマーにしか見えん(クリックで拡大)

まあ、塗り終わって全体をトップコートでツヤを統一するとまあまあ見れるぐらいの出来にはなりました。今回はここまでって感じかな。

装動 お手軽な改造の方法

装動 オリジナル改造 アナザーオーマジオウ

装動 ビルドアーマーを部分塗装してみた

装動電王アーマーを部分塗装してみた

-食玩・カプセルトイ, 装動(仮面ライダー)

執筆者:

関連記事

1/35 SNAKE EYE その2

海洋堂 カプセルキット 35ガチャーネンに塗装しちゃった件

今日も過去作の写真を掲載。ガチャのキットを塗装したもの。 1/35 SNAKE EYE(クリックで拡大) 海洋堂からリリースされたカプセルキット35ガチャーネンのSNAKE EYE。(マシーネン・クリ …

装動仮面ライダーディケイド

装動ディケイドをゴージャスな感じで塗装してみた

仮面ライダージオウの主役はあくまで「ジオウ」のはずなのに、明らかに主役より目立っちゃってるライダーさんはコチラ! ナマコが嫌いな人は結構いそうなので、無理に克服しなくてよいと思います。 そうです。通り …

Gフレーム 陸戦型ガンダム

輝き撃ちも出来る!Gフレーム 陸戦型ガンダムに部分塗装してみた!

令和元年もあと半月ちょっとで終わりかあ。今年はゲルググに時間かけすぎて完成品の少ない年だったなあ。 食玩ガンダムとしては長寿の展開になりつつあるGフレームですが、このシリーズは部分塗装とスミ入れで化け …

装動外伝アナザーエグゼイド

装動外伝 アナザーエグゼイドを全塗装してディティールアップしてみた

今週末はジオウ最終回! 前回の記事で予想した「ツクヨミ黒幕」が半分ぐらい的中しそうな勢いです。最後の最後にツクヨミが変身するという展開がよくも全く漏洩しなかったものだと思います。スタッフの皆様 本当に …

Gフレームナラティブガンダム

Gフレーム ナラティブガンダムの部分塗装と肉抜き穴の改修

このブログでも何度か書いていますが、Gフレームのクオリティが食玩離れしていると言うか、1,000円(税別)という価格から来る期待値を大きく上回っていると感じたので、ちょっと本気を出して手を入れたいと思 …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。