食玩にチョイ足し塗装と小改造が中心のブログ

食玩・カプセルトイ 装動/掌動

制作中の装動たち(バルカンアサルトウルフ、ディケイド、リバイ)

投稿日:2022年1月22日 更新日: この記事は約4分で読めます。


塗装が苦手なもので、なかなか完成しない制作中の装動たちです。

装動 仮面ライダーバルカン アサルトウルフ

加工はほぼ完了しています(クリックで拡大)

まずはバルカンのアサルトウルフ。
胴体の1ミリ延長、膝関節の丸穴隠し、関節部分の形状をなるべく人体に近づけるように角張った部分をリューターで自然なカーブに加工し、サンディングで表面を整えています。

装動 仮面ライダーバルカン アサルトウルフ_2

オーソライズバスターもガッツリ肉抜き穴がありました(クリックで拡大)

オーソライズバスターにも大きめの肉抜き穴があるため、パテ埋めしています。

装動 仮面ライダーバルカン アサルトウルフ_3

手首パーツがなかなか良いですね(クリックで拡大)

あとは複眼をレジンに変えて、塗装に入る予定です。

装動 仮面ライダーディケイド

コイツはまだまだ続きます(クリックで拡大)

ディケイドは長期戦になっています。てか、なかなか攻め方が見つからず。。。
肩アーマーの接続軸を接続するための上面の大きな切り欠きを隠すために、スプリング接続に変更し、切り欠きはエポキシパテで埋めました。こちらも複眼部分をおゆまる複製でレジン化します。
カードを重ねたような形状の顔面部分をどのように塗り分けるのかのプランが定まっていません。
もしかしたら、黒で全体を塗ったあと、アクリジョンでマゼンタを塗って、マジックリンで拭き取るというのを考えてはいますが、アクリジョンで良いマゼンタを混色できる自信がなく、どうしたものかと。

装動 リバイ_1

初めての関節増設(クリックで拡大)

リバイは、ポージングの幅を広げるために、腰部分にダブルボールジョイントを埋め込んでみました。

装動 リバイ_2

あまり曲がらないんです(クリックで拡大)

ただ、まだまだ経験不足。
埋め込み位置が胴体の奥すぎたのか、あまり深く曲げることが出来ない状態になってしまいました。

装動 リバイ_3

どうでしょ?(クリックで拡大)

この腰に角度をつけられるようにした改修と、そもそも肩関節が前後に稼働するので、「腰の入った、肩の入ったパンチ」のポージングができるようになっています。
写真だと微妙ですが。。。

装動 リバイ_4

ほな(クリックで拡大)

関節の増設はまだまだいろいろ試したほうが良いな。

そんな感じで。

装動 リバイ

クリックで拡大

【改修+全塗装】装動 仮面ライダーリバイ

【装動を40体以上塗装してきたオレが語る重箱の隅をつつく改修ポイント】装動 仮面ライダーリバイ

装動 お手軽な改造で完成度をアップ!やり方を公開!

-食玩・カプセルトイ, 装動/掌動
-

執筆者:

関連記事

【改修+全塗装】装動 仮面ライダーリバイ

【改修+全塗装】装動 仮面ライダーリバイ

装動リバイスby1の仮面ライダーリバイ完成でございます。 そもそも出来が良いものに更に手を加えています(クリックで拡大) 主な改修箇所は、 各関節の角ばっているところをリューターで削って丸みを出すこと …

装動 仮面ライダーセンチュリー全塗装

【レジンでヌメヌメ部分を再現】装動 仮面ライダーセンチュリー【パール表現も】

なかなか塗装の方法に悩み放置していた案件が着地しました。 ヌメヌメ部分はレジンです(クリックで拡大) 本体の加工は触覚部分の削り込みと、上下幅がありすぎる足のソール部分を2ミリカット、首の後ろの肉抜き …

Gフレームナラティブガンダム

Gフレーム ナラティブガンダムに部分塗装と小改修してみた

1週間ほどかけて塗装や表面処理をしていたナラティブガンダム(機動戦士ガンダムNT)が完成したので掲載したいと思います。 さっそく集中線を使ってみました(クリックで拡大) このGフレームというシリーズ、 …

装動外伝 アナザービルド 全塗装&改修

装動外伝 アナザービルド 全塗装&改修

筆塗り全塗装で完成。楽しみました。 筆塗りは楽しいです(クリックで拡大) 前回の記事の通り、関節部分のテクスチャーを足しているので、生物感は結構出たのではないかと思います。 肩、つま先、頭部の眼のあた …

装動 オリジナル改造 アナザーオーマジオウ

装動 オリジナル改造 アナザーオーマジオウ

装動のアナザージオウとオーマジオウのミキシングで、加古川飛流が天下を取った世界線の世界の王を作ってみた。 押し出しの強いビジュアル(クリックで拡大) 本体はアナザーオーマジオウで、タスキの部分と肩アー …

オールドプラモを愛するおじさんモデラーの日記です。一日で完成できるミニサイズのプラモデルや食玩も大好物です。

徒然なるままにプラモ制作日記や、食玩のレビューなどを掲載しています。